東大阪市ってどんなところ?気になる住み心地を解説!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。


「東大阪市って住みやすいの?」
「東大阪市ってどんなところなの?」
このようにお考えの方もいらっしゃいますよね。
そこで、今回は東大阪市の魅力や住み心地を解説します。

□買い物が楽

*商店街

布施(ふせ)駅や瓢箪山(ひょうたんやま)駅周辺には、大きな商店街が健在しています。
アーケードになっているため、雨の日も濡れることなく買い物できます。

*ショッピングセンター

フレスポ東大阪、近鉄百貨店 東大阪店、イオン布施駅前店と3つの大型ショッピングモールがあります。
ショッピングはもちろん、休日には娯楽施設やさまざまなイベントが開催されるため、小さな子供から年配の方まで楽しめます。

□子育てがしやすい

出産の際の助成金が充実しており、安心して子供を産めます。
また、子供を持つお母さん同士が、気軽に交流できる場所として、子育て支援センターが市内に6つあります。
赤ちゃんの4ヶ月検診のときは、市内に住むボランティアの方々が本の読み聞かせもしてくれます。
さらに、子供達が安心して学校へ通えるように、登下校のあいさつや見回り活動なども充実しています。

□公共施設の充実

*病院

生活する上で、近くに大きな病院があると安心ですよね。
東大阪市には東大阪市立総合病院があります。
内科、外科、皮膚科、歯科、眼科、耳鼻咽喉科、小児科、産婦人科など多くの診療科があります。
そのためどんな病気にも対応できます。

*図書館

東大阪市には市が指定した4つの図書館があります。
また、貸し出しに使用するカードは、大阪府内の多く図書館で共通のため、便利です。
さらに、遠くまで歩けないという方のために、移動図書館という本を乗せたバスも運行しています。

□まとめ

今回は、東大阪市の住み心地について解説しました。
買い物が楽にでき、子育てもしやすい、公共施設など便利な場所がたくさんあるため、住みやすいこと間違いなしですね。
東大阪市に住みたい、住もうかなとお考えの方は、お気軽に当社までご連絡ください。

東大阪に住む予定の方必見!便利でおすすめの買い物スポットをご紹介!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。
東大阪に家を建てようとお考えの方いらっしゃいますよね。
家の周辺で楽に買い物ができないと、面倒ですよね。
そこで今回は、東大阪の便利な買い物スポットをご紹介します。


□ショッピングモール

スーパーマーケットだけでなく、衣料品やドラッグストアも併設されている、ショッピングモールがおすすめです。

*フレスポ長田

大阪メトロ中央線の長田駅から徒歩2分で着きます。
こちらには、スーパーマーケットのライフやドラッグストアのスギドラッグが設置されており、主婦の方には便利ですね。
また、スポーツ用品や衣料品店も併設されており、充実しています。
さらに、こちらの駐車場は利用料金によって駐車料金が3時間無料になるサービスもあり、嬉しいですね。

・住所
東大阪市長田中2丁目5-23

*フレスポ東大阪

スーパーマーケットのまるとく市場、100円ショップセリア、家電を取り扱うケーズデンキが設置されています。
そのほかにも便利な店舗が多数あるため、生活に必要なもののほとんどがここだけで揃います。
また、駐車場には約1300台の車を収容できるため、車で行って駐車に困ることはありません。
・住所
東大阪市稲田新町3丁目9番-64

*イオン東大阪

近鉄けいはんな線の荒木駅から徒歩3分にあります。
スーパーマーケットのマックスバリュー、100円ショップのダイソーなどが設置されています。
また、2階には、大きな室内遊具施設もあり、子供たちを遊ばせておけます。
ご両親が買い物をしておる間に、子供たちは施設で遊びながら待つことができます。
・住所
大阪府東大阪市荒本北2丁目3−22

*ヴェル・ノール布施

ショッピングセンターのイオンに加えて、レストラン、病院、リサイクルショプなど多くのお店があります。
また、3階には図書館もあります。
・住所
東大阪市長堂1丁目8-37

□まとめ

今回は東大阪の買い物施設についてご紹介しました。
家を建てた後に買い物がしにくくて、不便ということにならないように、家周辺の買い物しポットをしっかり調べましょう。
東大阪で注文住宅をお考えの方は、ぜひ当社までお気軽にご相談ください。

東大阪に住む予定の方必見!住民税はいくらかかる?

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。
東大阪に住む予定はあるけど、住民税がいくらかわからない。
住民税ってどうやって計算するの?
このような悩みをお持ちの方もいらっしゃいますよね


そこで今回は、東大阪の住民税、住民税の計算方法についてご紹介します。

□そもそも住民税とは

住民税とは、住んでいる町に納める税金のことで、都道府県民税と市町村税の2つに分かれます。
1月1日時点で、東大阪に住んでいる場合、東大阪市だけでなく、大阪府にも住民税を納めるという点に注意しましょう。
つまり、東大阪市に納める府民税と大阪府に納める府民税の合計を納める必要があります。

□住民税の計算方法

住民税とは、均等割額と所得割額の合計から調整控除額を差し引いたものが住民税として課されます。
つまり、均等割額+所得控除額−調整控除額=住民税ということですね。

*均等割額と所得割率の計算

均等割額とは、納税者の所得の金額にかかわらず、一定の金額を納める税金です。
所得割額とは、前年度の1月から12月までの所得額に比例して課される税金です。
大阪府の府民税は均等割額が3,500円、所得割率が4%で、東大阪市は均等割額が1,500円、所得割率が6%です。
これらの合計が住民税として課されるため、注意してださい。
均等割額の合計が5,000円、所得割率の合計が10%です。

*課税所得を求める

課税所得とは、課税の対象となる所得のことを指します。
課税所得の計算方法は収入から所得控除を差し引くと求められます。
年収500万であれば242万円、年収700万円であれば377万円と決まっているため、しっかりと調べましょう。

*住民税を求める

最後は、課税所得に所得割率をかけて、均等割額足し、調整控除額を差し引くと、住民税が求められます。
例としてご紹介すると、調整控除額を2,500円に設定し、年収が500万円の場合、住民税は244,500円です。

□まとめ

今回は東大阪の住民税についてご紹介しました。
住民税の計算方法、いくらかかるかについてご理解いただけたでしょうか。
東大阪に住もうとお考えの方はぜひ当社までお気軽にご相談ください。

東大阪に住もうとお考えの方必見!東大阪の駅とアクセスについてご紹介!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

引っ越し先の交通アクセスって気になりますよね。
通勤通学で都市部へ行く際に、どのくらい時間がかかるか把握したい方もいらっしゃると思います。

そこで、今回は東大阪にある駅とアクセスについてご紹介します。

□東大阪の主要駅

東大阪には大きく分けて6つの路線があるため、それぞれの駅を路線ごとに分けて見ていきましょう。

*大阪メトロ中央線、近鉄けいはんな線

高井田、長田は大阪メトロ中央線。
長田、荒本、吉田、新石は近鉄けいはんな線です。
長田駅は大阪メトロと近鉄けいはんな線の共同で使用するため、乗り換えやすいです。
梅田は森ノ宮で環状線へ、難波は森ノ宮から鶴橋、JR難波と2回乗り換えがあります。

*近鉄奈良線

この路線は布施、河内永和、河内小阪、東花園、石切を通ります。
近鉄奈良線は布施駅までですが、大阪難波まで直通の列車が多く、乗り換えなしで難波まで行けるため非常に便利ですね。
梅田は、近鉄奈良線で鶴橋まで行き、JR環状線に乗り換えです。

*JR学研都市線

徳庵、鴻池新田を通り、京橋まで直通です。
どちらも普通しか止まらないことに注意してください。
梅田は京橋で乗り換えのため比較的楽です。
しかし、難波は京橋と鶴橋で2回乗り換えがあるため、手間がかかります。

*JRおおさか東線

衣摺加美北、JR長瀬、俊徳道、河内永和、高井田を通ります。
難波は、久宝寺まで行き、JR大和路線に乗りましょう。
梅田は放出まで行き、学研都市線へ乗り換え、京橋で環状線におることが多いです。

*近鉄大阪線

長瀬、弥刀、長瀬、俊徳道、布施駅があります。
俊徳道駅はJRおおさか東線への乗り換えが可能です。
注意点は弥刀と長瀬ともに準急行、急行が止まりません。
鶴橋まで行き、近鉄奈良線に乗れば難波へ、JR環状線に乗れば梅田へ行けます。

□まとめ

今回は東大阪の駅と路線についてご紹介しました。
東大阪のどこに住んでも、他の地域に比べて都市部へ通いやすいため、非常に便利ですね。
この記事を参考に東大阪に住もうとお考えの方は、当社までお気軽にご相談ください。

東大阪の治安が気になる!長瀬について詳しく解説!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。


今回は、東大阪の長瀬の治安や住みやすさについて解説します!
住まい探しでは、引越し先の治安や住みやすさが気になるものです。
事前に街の雰囲気を知っておき、安心して住まい探しをしましょう。

□長瀬の治安

*夜も明るい街

近くに大学があるため学生が多いこともあり、とても賑やかな雰囲気の街です。
夜も人通りが多く安心ですし、駅周辺にも住宅街にも街灯が多いので夜道が怖いということはないと言えるでしょう。
また、駅に隣接して交番が設置されているので、夜遅く帰ってきても安心です。

*犯罪が少ない

古い街で、年配の方が主な住人で、そのほとんどが顔見知りといった背景もあり、犯罪は少ない街です。
警視庁が公表しているデータを参照しても、犯罪の発生率が低く治安は比較的に良いと言えます。

□長瀬は住みやすい街

*お店が多い

長瀬には駅前を中心にたくさんの飲食店があるので、外食に困ることはないと言えるでしょう。
また、それらの多くが夜遅くまで営業しているので、帰りが遅くなった時などでも安心です。
また、飲食店だけではなく、買い物をするためのスーパーなども充実しています。
なかには24時間営業のものもあり、必要なものが必要な時に買えるので、とても便利です。

*リーズナブルなお店で賑わう商店街

長瀬には、まなびや商店街という商店街があります。
この商店街には飲食店をはじめとした多くのお店があり大変便利です。
しかも、それらのお店の多くがリーズナブルな価格帯で、いつも賑わっている商店街です。

□まとめ

今回は、東大阪の長瀬の治安や住みやすさについて解説しました。
治安は比較的良く安心して暮らせること、住みやすいポイントなどの紹介を通して、長瀬の雰囲気についてご理解いただけたでしょうか。
長瀬の雰囲気についてもっと知りたいという方、長瀬で新築一戸建てをお探しの方はぜひお気軽に当社までご連絡ください。

東大阪市の歴史を知りたい方必見!東大阪の歴史的観光スポット!!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

「東大阪って昔どんなところだったの?」
「東大阪にまつわる歴史について知りたい!」

このように、東大阪の歴史について詳しくない方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、東大阪の歴史を振り返っていきましょう。

□東大阪の歴史

*原始・古代

生駒山のふもとから河内平野に広がる東大阪市の歴史は旧石器時代から始まります。
ここでは多くの石器が発見されました、また山のふもと周辺では100個以上の集落や古墳が存在しました。

*中世・近世

鎌倉時代には真言宗の道場が栄え、南北朝時代には南朝方の拠点でした。
楠木正行(くすのきまさつら)は往生院に陣をおき、足利方と戦い戦死しました。
室町になると、河内国の奪い合いが繰り返され、守護の畠山氏が拠点とします。

*近世

徳川家康が豊臣家を攻撃した際に、若江は激戦で荒廃します。
そして江戸時代、松尾芭蕉などが数々の作品を残しました。
幕末には多彩な河内文芸が形成されました。

□歴史的観光スポット

*鴻池新田会所(こうのいけしんでんかいしょ)

こちらは敷地が国の史跡に、建物は重要文化財に指定され、歴史・学術的価値が高いです。
まず、江戸時代からある本屋では、昔の家がどのように作られていたかを見学できます。
また、庭園には、大きくてきれいなカヤやクスノキが配置され、東を向くと生駒山も見え、非常にきれいです。
庭園には弁天池もあり、伝統的な日本庭園と季節の変化を感じられます。
さらに、米の蔵では鴻池新田のパネル、道具専用の蔵には昔の農具があるため、米作りを学べます。

・住所
東大阪市鴻池元町2番30号

*千手寺(せんじゅじ)

深野池の中で千手観音が光り輝くのを、在原業平が発見し、壊れていたこのてらを再建したという伝説が残っています。
また、寺にある湛海(たんかい)作の不動明王坐像があり、大阪府の指定文化財に登録されています。

・住所
東大阪市東石切町3丁目3−16

□まとめ

今回は東大阪の歴史についてご紹介しました。
東大阪の歴史的価値をご理解いただけたでしょうか。
東大阪には多くの歴史的建造物や文化的作品が残されています。
皆さんもぜひ東大阪に足をはこんでみてはいかがでしょうか。

東大阪の額田について知りたい!治安や暮らしやすさを解説!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。
引越しをするとなると、その地域の治安や暮らしやすさが気になりますよね。


そこで今回は、東大阪の額田の治安や暮らしやすさについて解説します!
事前に額田の雰囲気をつかんでおき、スムーズに住まい探しをしましょう。

□額田の治安

額田は落ち着いた住宅街で、ファミリー層の多い街です。
若者や浮浪者のような人たちが騒ぎ立てるようなことはほとんど起こりません。
家族ぐるみでの付き合いが活発なフレンドリーな街ですので、人目があり犯罪も起こりにくいのです。
また、警視庁が公表しているデータを参照しても、犯罪件数が少ない治安の良い街だと言えます。
しかし、街全体が落ち着いているがゆえに、夜などは少し暗く、女性が一人で歩くとなると少し注意が必要かもしれません。

□額田は暮らしやすい街

*主要駅に好アクセス

額田駅は、大阪の主要な駅へのアクセスが良く、とても便利です。
鶴橋駅やなんば駅、天王寺駅には2〜30分、大阪駅にも40分ほどで行けます。
また、鶴橋駅やなんば駅に行く時は乗り換えなしです。
遊びに行くにも、仕事に行くにもとても便利でしょう。

*充実した子育て環境

ファミリー層が多い街なこともあり、子供への対応は充実した街だと言えます。
登下校の時間帯には、地域の方の見守り活動が盛んに行われています。
お子様の登下校を見守ってくださる方がいるのは安心ですよね。
また、学校自体も落ち着いた雰囲気の学校が多く、文武両道を掲げ、スポーツでも功績を挙げている学校があります。
お子様を安心して育てる環境はしっかり整っていると言えるでしょう。

□まとめ

今回は、東大阪の額田の治安や暮らしやすさについて解説しました。
ファミリー層が多く、治安が比較的良いこと、また交通面や子育て環境が整った暮らしやすい街であることがご理解いただけましたでしょうか。
額田についてもっと詳しく知りたい方、額田で新築一戸建てをご検討中の方は当社までお気軽にお問い合わせください。

東大阪の治安って?新石切について詳しく解説!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

住まい探しをするとなると、その地域の治安や住みやすさが気になる方が多いと思います。
事前にその地域について詳しくなっておくことで、住まい探しはスムーズになります。


そこで今回は、東大阪の新石切の治安や住みやすさについて解説します!

□新石切の治安

新石切の治安は比較的良いと言えます。
その理由として、街の住人が年配の方とファミリー層が多いことが挙げられます。
年配の方やファミリー層が主な住人ということで街全体がとても落ち着いた雰囲気です。
静かな街で、若者が夜遅くまで騒ぎ立てるような街ではないので、夜の治安も安心だと言えます。
ファミリー層が多いため、ママ友どうしで子育てに関する悩みを共有したり、助け合ったりできる子育て環境の充実度もママさんには嬉しい街の特徴でしょう。

□新石切は住みやすい街

*充実した施設環境

新石切には、スーパーマーケットやコンビニをはじめ、病院、ホームセンターなどあらゆる施設が近場にあります。
車を使う人にとっては、これらの施設に簡単に行ける便利な街だと言えるでしょう。
山の中腹などに暮らす方にとっては、これらの施設は少し行きにくい場所にあるかもしれません。
住まいを選ぶ際に、あなたが行きそうな施設をピックアップし、どれくらいで行けるか確認しておくとよいかもしれません。

*自然に囲まれた心地よさ

新石切は自然が比較的多い街だと言えるでしょう。
ピクニックや昆虫採集など、お子様を自然と触れ合わせながら遊ぶことで、すくすくと成長してくれるでしょう。
また、それらの自然の中には、大きな神社もあり、時期になると、大きな祭事を住人みんなで楽しめます。

□まとめ

今回は、東大阪の新石切の治安や住みやすさについて解説しました。
静かで落ち着いた街のため治安が良いこと、街の環境がとても良いことなどがお分かりいただけたでしょうか。
新石切のことについてもっと詳しく知りたい方、新石切でお住まいをお探しの方はぜひお気軽に当社までお問い合わせください。

東大阪でショッピングするなら!おすすめの買い物スポットをご紹介!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。
「東大阪って大きめのショッピングセンターはないの?」
「東大阪にある昔ながらの商店街に行ってみたい。」
そのようにお考えの方はいらっしゃいませんか。


様々な場所で買い物をすると楽しいですよね。
今回は東大阪でおすすめの買い物スポットを紹介します。

□東大阪でおすすめの大型ショッピングセンター

*イオンタウン東大阪

スーパーマーケット「マックスバリュ」がメインです。
他にも100円ショップ、子供教室、スポーツクラブもあります。
2階には室内遊園地「こどもの国・あそびぃおん」があります。
そのため、買い物に行くついでに子どもたちを連れて行ってあげられます。

*フレスポ長田

大阪メトロ中央線長田駅地上にあるショッピングセンターです。
ノースエリアとサウスエリアに分かれていて、スーパーからファッション店・スポーツ用品店まで様々なお店があります。
都心にありながら駐車場もしっかり完備されているので自動車でも行けます。

*ニトリモール東大阪

家具のニトリを中心にしたニトリモール東大阪。
家具だけでなく、ファッションや生活用品、食品まで買えます。
約1000台の駐車場が完備されており、最初の3時間は無料です。
楽しいキッズイベントも開催しているので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

□東大阪のおすすめ商店街

*布施商店街

東大阪最大の乗降者数を誇る布施駅。
その駅前にあるのが布施商店街です。
1月には商売繁盛を祈願する「布施戒」は参道に多くの出店が並び、「布施のえべっさん」として地元で親しまれています。

*石切参道商店街
生駒山麓に鎮座する「石切劔箭神社」(いしきりつるぎやじんじゃ)の周辺にある商店街。
石切神社に至る参道に百数十店の商店が立ち並んでいます。
恒例行事として「石切さんで手づくり市」が開催されています。
個性あふれるオリジナル商品がたくさん売られています。

□まとめ

今回は東大阪でおすすめの買い物スポットを紹介しました。
東大阪には大型ショッピングセンターから昔ながらの商店街までショッピングを楽しむ場所がたくさんあります。
自分だけのお気に入りのお買い物スポットを見つけてみてはいかがでしょうか。

住みやすいまち東大阪、その理由についてご紹介します!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。


今回は、東大阪市が住みやすい理由を3つご紹介します。

□理由その1:交通の利便性

東大阪市には、JR2路線・近畿日本鉄道3路線・地下鉄1路線が伸びています。
難波や梅田まで25分程度、新大阪まで30分程度、そして京都まで1時間程度です。
そのため、市内に限らず様々な場所に出かけられます。
さらに「布施駅」や「長田駅」からは関西国際空港までのバスが出ており、1時間程度で空港まで行けます。
また、大阪府道2号大阪中央環状線や国道170号線が南北に走り、国道308号が東西を
横断しているなど、交通の便で困ることはまずないでしょう。

□理由その2:子育てしやすい

東大阪市内には、6か所も子育て支援センターが存在します。
このセンターは、小学校に上がる前の赤ちゃんや子ども、そしてその親が気軽に交流できる場所として設置されています。
また、出産に関する福祉制度も万全で、安心して出産・子育てができる環境が整えられているのも魅力的です。

□理由その3:ショッピングスポットがたくさん

「布施駅」周辺では百貨店などの大型商業施設が立ち並んでおり、ショッピングスポットとして賑わっています。
また「布施駅」や「瓢箪山駅」周辺には、昔ながらの商店街が大規模に展開しています。
アーケードになっているので天候を気にせずお買い物が楽しめます。
夕方には仕事帰りのOLや主婦が夕食の買い出しに来るので、さらに賑わいます。
このような商店街だけでなく、「フレスポ東大阪」や「近鉄百貨店 東大阪店」、「イオン布施駅前店」など必要なものを一気に揃えられる大型ショッピングモールもあるので大変便利です。
コンビニも市内に200店舗以上とたくさんあるので、ちょっとした買い物にも不自由しません。

□まとめ

今回は東大阪市が住みやすい理由についてご紹介しました。
交通の便が良くて子育てしやすく、買い物もできる街で住むのに不便はしなさそうですね。
当社では、東大阪市の主に新築一戸建てを中心に不動産を行っておりますので、何か気になることがございましたら、お気軽にお問い合わせください。