現場レポート~昭和町2号地・和室のデザイン~

お久しぶりです♪

設計・企画課の村家です。すっかりご無沙汰しております(´д`、)

ついに6月に入りました!そろそろ梅雨の季節が始まると思うと、憂鬱ですが。。

それが終わるといよいよ夏です☆

今年の夏休みをどう過ごそうかと考えるだけでワクワクしてきますね(๑˃̵ᴗ˂̵)و

 

 

さて、今回はエンジェルコートPlus昭和町
コンセプトハウス(モデルハウス)についてお話しようと思います。

現在、昭和町の分譲地では2戸同時に工事を行っており、コの字型の分譲地内で奥側が
モデルハウスになります(◍•ᴗ•◍)

IMG_0836

今回はこの2戸ともこだわりのある和室を計画しているので、見比べながら工事の進捗確認ができ、とても勉強になります♪

 

 

「和室」と一言で言っても、一般的な標準和室から洋風和室畳コーナーまで弊社の標準仕様だけでも3種類あります。

それぞれご説明いたしますと。。。

 

P2130141

標準和室とは、長方形の畳と室内には内障子、扉には室内側を和紙で仕上げた戸襖を用います。

「和室」と聞いて、一番イメージしていただきやすい昔ながらのデザインです。

 

DSC00126

一方、洋風和室は琉球畳風の正方形の畳、扉は他の洋室と同じ洋風建具を用います。

建具がよりモダンな印象を与え、他のお部屋と印象を変える事がないので空間に統一感を保ったまま和の空間をお楽しみいただけます。

最近の弊社のお客様は洋風和室のご要望が多い傾向にあります。

 

DSC01292

そして畳コーナーは2畳~3畳程の広さで、仕切りのないLDKの一部となるオープンなスペースです。

ちょっとした家事や小さいお子様との遊びのスペース、少しのスペースでもその使い勝手は様々でとても便利な空間です。

LDKに少し和の雰囲気を取り入れたいお客様に人気があります。

 

 

IMG_0830

今回はともに標準和室なのですが、正面には床の間、内障子は標準の正方形のものを幅を少し変えたデザインに変更しており、

とてもこだわりのある空間になっています。(写真は内障子付きの窓の工事写真です (。・ω・)ノ)

 

標準和室の仕上がりは床柱や地袋、より本格的なものからシンプルなものまで、お客様の使い勝手やお好みに合わせてデザインは様々です。

その為、工務店側と棚ひとつ、素材ひとつとっても詳細な打合せが必要になり、大工さんもその腕が試される部分だそうです٩( ‘ω’ )و

 

 

住宅がより住みやすく、シンプルになる傾向の中でも和室は変わらずご要望の多い空間です。

今も昔も日本人にとって癒しの場であることは変わらないのだなと改めて感じます。

 

モデルハウスの和室は当社でもとてもこだわった空間です。

ぜひ、一人でも多くの方に見ていただいて、和の空間についてそれぞれ何か感じていただければなと思います(*´・∀・)

 

完成は7月頃になります(๑˃̵ᴗ˂̵)

モデルオープンの時期についてはまたブログでご報告しようと思います☆

今回は内装のコーディネートも担当したので、あわせてそちらも報告できればと思います。

もうしばらく楽しみにお待ちください(´,,•ω•,,`)

☆おいしそうな実がなるシンボルツリー☆

お久しぶりです

インテリアコーディネーターの堀内ですヾ(^∇^)♪

 

先日、若江本町の現場に行くと「シンボルツリー」

“ジューンベリー”おいしそうな“実”をたくさんつけていました♪♪

ジューンベリー実

 

「シンボルツリー」というのは

新築のタイミングやお子さまの誕生などを記念してお家の庭に植える

家族とともに成長し、“お家のシンボルとなる樹木”のことです(^-^*)/

 

樹木には、一年中緑の葉を楽しむことができる「常緑樹」

冬になると葉を落とす「落葉樹」があります!

 

ジューンベリーはバラ科の「落葉樹」で

純白の花・果実・紅葉が美しく、観賞価値の高い人気の木

今は果実が紅色ですが、紅紫色になる6月頃収穫するので

“ジューンベリー”と呼ばれるそうです!

果実は生食ができ、ジャムや果実酒にして食すことができます♪

おいしい実がなるシンボルツリーなんて、なんだか素敵ですね(*^o^*)

 

シンボルツリー花

ジューンベリー木

 

 

また、「常緑樹」のシンボルツリーで人気なのが

小さくツヤのある美しい葉と風になびく軽やかな樹姿が魅力の

モクセイ科の“シマトネリコ” (≧▽≦)

シマトネリコ木

 

どんなテイストのお家やお庭とも相性が良く

黄緑の葉を年中楽しめて、丈夫でよく育つ樹木です♪

5月には離れて見ると“煙”のようにも見える小さな白い花が咲きます!

シマトネリコ花

 

城戸産業の玄関にも、昨年

元気がなく葉っぱもないシマトネリコがやってきました゚・(×_×)・゚

 

常緑樹なのに冬の間ずーっと枯れ木のようだったのですが…

今年の4月から5月にかけてどんどん新緑が増え

今ではすっかり元気にo(*^▽^*)o~♪

シマトネリコ会社

シマトネリコの生命力を間近で感じました!!

 

これからも城戸産業のシンボルツリーとして元気に育って欲しいです\(^▽^)/

ご来社の際はぜひ、“元気に復活したシマトネリコ”をみてあげてくさいね♪

 

瓢箪山駅周辺分譲地、続々建築中!

いつもありがとうございます、
広報・販促課の藤田です。

世間はGWですね~。
悔しいので私はGW最終日から金曜日まで南の島に行ってきます(笑)

さて、弊社のおひざ元・瓢箪山では3つの分譲地で只今建築中です☆

IMG_2118[1]
エンジェルコートPlus昭和町
1号地&2号地建築中、写真奥の2号地はコンセプトハウス(モデルハウス)です☆

IMG_2120[1]
エンジェルコート客坊町
1~4号地一気に建築中!
写真奥は4号地コンセプトハウス、間もなくオープンです!

IMG_2121[1]
エンジェルコート御幸町Ⅶ
3号地基礎工事スタート!

昭和町、客坊町、御幸町Ⅶともに残り1区画!
御幸町Ⅶは自由設計可能!

気になる分譲地がありましたら、ぜひいくかも予約を(^^)/

☆モコモコ断熱工事☆

こんにちは☆

インテリアコーディネーターの堀内です(^▽^)/

 

今日は、先日工事が行われた“吹付け断熱工事”について

レポートします♪

 

 

“断熱工事”というのは、

お家の中を“魔法瓶の水筒”のように熱の移動を減らし

夏は熱くなりにくく…

冬は冷たくなりにくい…

と、室内の熱環境を保つために“熱を伝えにくい材料”

床・壁・天井を埋めることです(^-^*)/

 

 

今回の“吹付け断熱工事”は

モコモコふくらむ“ウレタン”素材の材料を

現場でプロの方が、壁や天井のに直接吹付けていきます♪

IMG_1655

 

通常、城戸産業のお家の断熱は

“グラスウール”(ガラスを溶かして繊維にしたもの)

“ロックウール”(岩石を溶かして繊維にしたもの)

を袋に詰めた材料を壁や天井に埋めていく工事です↓

IMG_0882

 

今回はお客様のご希望で、モコモコの断熱をすることにo(*^▽^*)o

普段見ることができない工事なのではりきって現場を見に行ってきました♪

 

IMG_1654

モコモコを専用の設備で吹付けていくので、関係の無いところに

付着しないようにビニールでカバー(養生)しています(・・;)

 

 

天井もモコモコに…

IMG_1664

 

はみ出した部分は後からカットします!

IMG_1659

 

床下にはすでに、発砲スチロールの一種で板状の断熱材を

貼ってあります(≧∇≦)b

カネカ

 

今回は工事を直接見ることはできませんでしたが、

吹付けた直後を見させて頂きました(^○^)/

思っていた以上の迫力で圧巻でしたよ♪

 

 

また、現場の様子もどんどんレポートしますので

楽しみにしていてくださいね(≧∇≦)b

 

 

客坊町モデルハウスの“アートニッチ”

こんにちはo(*^▽^*)o

インテリアコーディネーターの堀内です♪

 

今日は、客坊町でまもなく完成予定のモデルハウスについてレポートします!

 

こちらのモデルハウス、インテリアイメージは

『スカンジナビアモダン』

 

IKEAさんなどで知っている方も多い北欧風の内装です(^-^*)/

 

 

そして、一番の魅せどころは玄関ホールの

★☆“アートニッチ”☆★

IMG_1603

ゲームの“テトリス”のようなデザインのニッチに

青色のガラスモザイクタイルを貼ることに…

帰宅したご家族やお客様を迎える“ウェルカムアクセント”です!

 

 

こちらのガラスモザイクタイルは洗面室のニッチともおそろい♪

これから施工する外構の門柱にもアクセントで使用します(^∇^)

IMG_1600

 

 

こちらはタイル工事1日目☆

ボンドでガラスモザイクタイルを貼ったところです(^-^*)/

IMG_1540

 

次に、タイル工事2日目☆

ボンドが乾いた後に“目地”を入れます(^-^*)/

“目地”は、タイルの隙間を埋めて調整するとともに

“デザイン”も兼ね備えています!

目地の色を選び、タイルを美しく配置するのは立派なデザインなんです♪

IMG_1601

 

ガラスモザイクタイルは一粒一粒がキャンディのようで

かわいらしいですね(*^▽^*)ノ

 

今回は、ニッチの形状やガラスモザイクタイルの割付けを

図面におこして施工して頂いたので、とても思い入れがあります♪

 

 

モデルハウスが完成しましたらご報告しますので

“アートニッチ”と“スカンジナビアモダン”の内装を見に

ぜひ遊びに来てください(≧▽≦)

現場レポート~衣摺~

こんにちは、設計・企画課の村家です。

 

みなさん今年のお花見はどこにいかれましたか?ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

短い桜の季節。。。さらに今年は雨も多く、一瞬のタイミングで行くのはとてもむずかしいですよね。しかし!ソメイヨシノの季節を逃しても、造幣局のお花見など違う種類のお花もまだまだ楽しめる季節です。暖かくなってきたので、どんどんお出かけしたいですねヾ(*´∀`*)ノ

 

さて、今回は、衣摺EAST TownWEST Townの違いについてのお話をしたいと思います。

(前々回と同じ現場のお話になってしまいましたが。。。

私の好きな現場ということでお許しください(・ω<) テヘペロ)

WESTとEASTはそれぞれが背中合わせに接している二つの分譲地です。

IMG_0612    IMG_0594

ともに白とグレーの明るい色の外壁でまとめられた分譲地の為、一見同じようなイメージを抱かれがちなのですが、窓などのサッシ周りやお施主様にお選びいただく玄関ドアの種類がEASTはブラック。WESTはシルバーと色が異なっています。

道路ひとつ違う分譲地、似て見える外壁であってもドアや窓周りの色が異なると雰囲気がとても変わります。私的にはEASTがモダン。WESTはスタイリッシュでシャープなイメージですね。

そんな一つ一つの細かい部分が、立ち並ぶ街並みの印象を大きく左右します。

分譲地のコンセプトやイメージをもとに細部までこだわって仕様を決めているので、ぜひ分譲地をごらんいただく際は、全体的なイメージはもちろん、細かい部分にも注目してみると、また違う新しい発見があるかもしれません☆

お気軽にお立ち寄りください٩꒰。•◡•。꒱۶

☆新しい“街並み”の眺め☆

こんにちは(^-^*)/
インテリアコーディネーターの堀内です。
最近は、少し寒さがやわらいできたので現場チェックなど
積極的に(防寒ばっちりで)外出しています♪

今月は“エンジェルコート衣摺EAST Town”と
“エンジェルコート若江本町”の2つの分譲地で新しいお家が
どんどん竣工して“街並み”が姿を現してきています(≧∇≦)b

221-1
カフェのドリンクをイメージした配色の屋根が特徴的な若江本町の現場で
『めっちゃ、カッコ良くでき上がってる!!』
と言いながらカメラを構えているのは設計士の大西です(* ^-^)ノ

221-2
衣摺EAST Townではシンプルに統一された
美しい街並みが圧巻(≧∇≦)b

ところで、みなさま“小屋裏換気”をご存知ですか?

実は夏の小屋裏(屋根裏)、暑いときには60℃近くに達しています!!
これは木造のお家(木材)にとって、とても良くない環境…
その小屋裏に、外気を入れ温度差や気圧差などで自然換気をし
少しでも暑くならないようにするのが小屋裏換気です(*’-‘*)
(小屋裏換気が必要ないタイプのお家もあります。)

221-3
221-4
ですので、屋根を上からよく見てみると…
こんなところに空気の“入口”と“出口”がw(*゚o゚*)w
(ちゃんと雨が入ってこないような仕組みになっています。)

221-5
見えないところで、お家の健康を守る工夫があるのですね。

みなさまも、高いところからお家を見れる機会があれば
空気の出入口を探してみてください(*^o^*)

衣摺現場レポート

お久しぶりです、企画・設計課 村家です。

まだまだ寒い日が続きますが、
先日、梅の花が咲いているのを見かけました。
春ももうそこだなと感じる今日この頃です。

はやくぽかぽか陽気になってほしいものですね★(*・ω・)v

218-1
さて、今回は先日確認に行ってきた、
衣摺の分譲地の現在の様子についてご報告いたします♪

この分譲地は、年末から4棟が同時期に工事が開始したので、
この3ヶ月ほどで、街並みががらりと変わりました。
分譲地全体が白い外壁でスタイリッシュなデザインなので、
すごくかっこいい街になると思います☆
私の好きな分譲地のひとつなので、完成が楽しみです(・ω・。)ノ=з

エンジェルコートPlus西石切5号地モデルハウス

こんにちは、分譲事業部 設計・企画課 村家です。

1月12日、本日は成人式でしたね。
街中で新成人の方を見かけると、自分自身の成人式のことを思い出して、
とても懐かしく感じました(´ω`*)
皆さんの成人式はどんな思い出がありますか?

210-1
さて今回は、西石切5号地モデルハウスの工事現場に行ってきたので、
そのご報告をいたします。

前回のご報告時は、足場が設置されていて全容がみえませんでしたが、
ついに足場もとれ、外壁のタイルや外部階段、
この分譲地でキーワードといえる部分が見えてきました。

いよいよ完成間近です☆

これから2月のオープンに向けて家具の搬入、外構の工事が行われます。
コーディネートしたものが形になっていく様子はどきどきわくわくしますo(>ω<)o
オープンした際には、ぜひぜひ遊びに来てくださいヾ(。・ω・)ノ☆

西石切モデルハウス♪

こんにちは、分譲事業部企画課の村家です(・ω・)ノ
最近すっかり寒くなりましたね。
風邪等をひかないように服装には気をつけていきましょう。
さ て、今回は私達の取組みについてご報告いたします。
私達は月に一度、会社の活動の一環として、
「心地よい住まいの提供 実践委員会」を開いています。
協力業者様と品質面や安全面、問題点等を共有し、実践して行こうとの取組みです。
社内でのミーティング後は、工事中の現場に行き、みんなでチェック、
是正ポイント等を話し合います(「・ω・)

199-2
先日は、エンジェルコートPlus西石切5号地のモデルハウスのチェックに行きました(>U<)☆
アパートメントデザインをイメージにした西石切の分譲地は、玄関が2階にあります。
その為、出来上がりまではなにかと上り下りが大変です。。。。

199-1
私が初めてコーディネートさせていただいたこのモデルは、
カリフォルニアの“ナチュラルヴィンテージ”をインテリアイメージに、
LDKのクロスの貼り方をこだわりました( ・∀・)ノ
その為、コンセントの位置も細かく指定していたのですが。。。
お願いしたとおりに施工していただいていたので、より完成が楽しみになりました☆

早く出来上がらないか、待ち遠しくて現場が気になってそわそわします(*´∀`∩)

完成イベントも年明けに予定しておりますので、是非見にきてください(〃∇〃)