Staff Blog
スタッフブログ

2023.03.28 分譲地関連家づくりコラムリフォーム・リノベ

浴室乾燥機のメリット・デメリットをご紹介

2023.03.28
分譲地関連家づくりコラムリフォーム・リノベ

こんにちは! 城戸産業の藤田です。

城戸産業では浴室乾燥(写真左上)が標準の設備になっています(浴室乾燥だけでなく、浴室暖房やミストサウナも標準です)。

浴室乾燥は、「これが標準で付いているのが城戸産業を選んだ決め手だった」とお施主様から言われることもあるほどの人気設備。

今回はそのメリットとデメリットについてご紹介します。

■最大のメリットはストレスからの開放

洗濯物を干すって、実はさまざまなストレスとの戦いですよね。

今日は雨だから洗濯物を外に干せない、室内に干したら嫌な匂いがする、アレルギーがあるから花粉やPM2.5が大量に飛散する日は大変、洗濯物に排ガスの汚れが着く、室内に洗濯物があると美観を損ねる…。

浴室乾燥があれば、そんな洗濯物に関する一切のストレスから開放されます。

気候・天候に左右されずいつでも洗濯物を乾かすことができるというのは、やはり大きなメリットです。

乾燥機を使って洗濯物を乾かすこともできますが、乾燥機の場合、物によってはシワや痛み、縮みが気になります。
その点、浴室乾燥なら干す手間はあるものの、シワも衣類の傷みも縮みもありません。おしゃれ着も安心して乾かすことができます。

■デメリットも把握して、有効に活用しよう

電気を使うので、当然ですが電気代は掛かります。

また、浴室乾燥の機能を過信しすぎるのもいけません。
洗濯物の間隔を詰めすぎれば乾きは悪くなりますし、分厚いものが乾きにくいのも普通の洗濯物を干す時と同じです。
分厚いものを干すときは温風がよく当たる場所に干すなど、ひと工夫を加えてみましょう。

浴室乾燥のメリット・デメリットをしっかり把握し、設備を有効に活用してくださいね。