弊社のコロナウィルス対策その2(360度パノラマ、待ち合わせ見学)

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

先週、緊急事態宣言が発令されて1週間。
大阪府では一部施設などに休業要請が出ているため、なかなか外出しにくい状況が続いております。

一方で諸事情あって新築購入・建築を検討しなければいけない方もいらっしゃると思います。

そこで弊社では以下の施策を積極的に実施しております。

エンジェルコート吉田Ⅱコンセプト(モデル)ハウスLDK – Spherical Image – RICOH THETA

1:360度パノラマ画像によるヴァーチャル見学の実施

360度パノラマを見て分譲地やコンセント(モデル)ハウスの見学をヴァーチャルで行えるようにしていきます(画像はエンジェルコート吉田Ⅱコンセントハウス)

360度パノラマはこれまで一部分譲地のみ撮影・掲載していた360度パノラマ画像を全分譲地に掲載するよう現在進めております。

また、コンセプトハウスのある分譲地については現地の周辺のわかるものとコンセプトハウス内など複数の360度パノラマ画像を掲載していきます。


2:ご自宅orご自宅近くで待ち合わせ

お車のない方は「分譲地の今は電車に乗ることもためらわれると思います。

そこで弊社ではご要望いただければご自宅あるいはご自宅近くの指定の場所までお迎えに上がらせていただきます。

ご希望される場合はお気軽にお問合せ下さい。

また、お車で来社される場合、弊社スタッフが運転する車先導でご案内することも可能でございますので、お気軽にご相談ください。

弊社の新型コロナウイルス対策

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

4月7日(火)に緊急事態宣言が出され、不要不急の外出を皆様控えていらっしゃるかと思います。

その中でもすでに契約され、間取りの打ち合わせをされるお客様はもちろん、様々な事情(希望の分譲地の残区画が残り僅かなど)で新築一戸建ての住まい探しの優先順位の高い方もいらっしゃると思います。

今、ご来社される方は「城戸産業はどのような新型コロナウィルス対策を行っているか?」が気になっている方も少なくないかと思います。

弊社では、下記の対策をしております。


1:マスク
職種に関係なく社員全員マスクの着用の上、勤務・接客させていただきます。


2:手指消毒
弊社玄関・オフィス内・トイレにアルコール消毒液を設置し、社員だけではなくご来社された皆様に手指消毒をお願いしております。

ここまでは皆様の職場でも徹底されていると思いますが、弊社では今週木曜日より以下の措置も行いました。


3:シールド
オフィスの各机の間に簡易的ではありますがシールドを設置し、飛沫感染の防止に努めております。

今後も様々なコロナウィルスを進めてまいります。
ご安心の上、ご来社・ご来場いただければと存じます。