Staff Blog
スタッフブログ

2023.11.21 分譲地関連家づくりコラム不動産仲介リフォーム・リノベ

住宅ローンボーナス払いのメリットとデメリット

2023.11.21
分譲地関連家づくりコラム不動産仲介リフォーム・リノベ

こんにちは! 城戸産業の藤田です。

今回ご紹介するのは住宅ローンにおけるボーナス払いのメリットとデメリットに関するお話です。

 

■ボーナス払いのメリット

ボーナス払いのメリットは、ボーナス時にある程度まとまった金額を支払う代わりに、月々の支払額を少なくできる点です。

 

■ボーナス払いのデメリット

ボーナスは公務員でもない限り、勤めている会社の業績や社会情勢によって額が増減したり、支給されないことがあります。

住宅ローンのボーナス払いにしていて、ボーナスが支給されなかった場合のリスクは大きいでしょう。

 

■ボーナス払いは支払い総額が高くなる可能性がある

住宅ローンをボーナス払いにすることで、支払総額が若干高くなってしまうことがあります。

というのも、住宅ローンの金利は残高に対してかかるものだからです。

毎月一定額がローン残高から減っていくボーナス払いなしの支払い方法に比べて、ボーナス払いは月々の支払い額が少ないため、ボーナス月までのローン残高の減りが少なくなります。

その分余計に金利がかかり結果として支払い総額が高くなってしまうという仕組みです。

 

■資金計画はスタッフと念入りに相談を

ボーナス払いを併用した場合としない場合で、どの程度、月々の支払額や支払総額が変わるのかは、自己資金などによっても変わってきます。

担当者と念入りに相談しましょう。