スタッフ紹介「野中編」

LINEで送る

こんにちは! 城戸産業の野中です。分譲事業部の工事・アフター課に所属しております。

今回はスタッフ紹介ということで、自己紹介をさせて頂きます。どうぞよろしくお願いします!

■家のこと、スタッフがキッチリご説明しています

私はまだ入社半年で、社内でも最年少なのですが、現場での作業からお客さまの対応まで、さまざまな業務を経験させて頂いています。

得にやりがいを感じるのは、家のお引き渡しや内覧会などで、設備の使い方や建物の構造などをお客さまに説明し、それをしっかりとご理解頂けた時です。

引き渡されたばかりの新築の家は、マイホームとはいえ、初めて使う設備だらけ。カギの開け閉めの仕方やポストの番号さえ、お施主様には分かりません。

他の会社さんだと、「説明書をご確認ください」の一言で済ませてしまうところなどもあるようですが、城戸産業では、スタッフが2時間ほどの時間を掛けて、全部しっかりご説明します。

■仕事をする上で重視するのは、掃除!

「施工管理は掃除から」という上司の教えもあり、現場の掃除はとても大事にしています。

掃除は施工管理の面から見ても大切ですし、現場が綺麗に片付いてるのを見て「この会社に頼みたい」と思ってくださるお客さまもおられます。

■将来は、憧れの上司のような、豊富な知識と人間力を持つ人に!

家づくりは、施工管理だけでは見えてこないところも多いので、今後は現場で職人さんからいろいろなことを更に学んでいけたら、と思っています。

アフターサービスも、現場を知っているほうが、いろいろなことに対応できますし。

そしていずれは、今ご指導頂いている直属の上司である岡課長のように、豊富な知識を持つ人間力の豊かな人になりたいです!

弊社のお客さまにはアフターサービスや家のお引き渡しの説明などでお目にかかることもあると思いますが、その際はどうぞよろしくお願い致します!

最後まで読んで頂いて、ありがとうございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*