お客様の声

エンジェルコート中新開

image
陽当たりが良く、収納力も高く、さらにワンコも快適に住める家ができました!
■ご主人/田村拓也様 ■奥様/彩香様

【田村様プロフィール】
2017年5月エンジェルコート中新開ご契約。
「このあたりに欲しいな」という立地に要望を100%叶えた家ができたという住まい探し・住まいづくりを振り返っていただきました。

image

家探しを始めたきっかけは何ですか?

<ご主人>
元々2人で賃貸マンションに住んでいたのですが、毎月家賃を払い続けても自分のものにはならいので、同じように払い続けるなら住宅ローンで持ち家を買う方がいいと思うようになったのがきっかけです。

マンションも検討されましたか?あるいは一戸建てに絞って探されましたか?

<奥様>
一戸建てに絞って探しました。当時マンションに住んでいて、両隣だけでなく自分たちの住んでいる上のフロアと下のフロアの方にも色々気を遣うことも多いなと感じていたので、そういうストレスをなくすには一戸建てにするしかないと思いました。

どのような形で住まい探しを始めましたか?

<ご主人>
実を言うと、住まい探しをしようと意気込んで計画的に進めていたわけではなかったんです(笑)。

と言いますと?

<ご主人>
元々、私たちが住んでいたマンションがこの分譲地から徒歩5分のところにあって、そこから妻の実家までの道中にあったのでよく自転車で前を通っていました。

<奥様>
気が付けばここに建っていた建物が取り壊され、更地になったのを目にして「ここに家を建てられたらいいな~」と淡い期待を寄せていたのですが…ある日いつものように通りかかったら「好評分譲中」ののぼりが立っていて、「もうこれは連絡するしかない!」と電話番号をメモして、すぐに電話させていただきました(笑)。

では他の分譲地を観に行ったりはしなかったのですか?

<奥様>
城戸産業さんの他の分譲地はいくつか見学させていただきましたが、それは建物の造りやモデルハウスの内装を参考にするためであって、城戸産業さんの他の分譲地にも他社様の分譲地にも浮気せずこの分譲地だけでした。それだけ「私たちの理想の場所で販売していただいた」と運命を感じました(笑)。

この分譲地は2区画限定でしたが、この区画に決めた理由は何ですか?

<奥様>
土地の形が良く、南と西に面した角地で陽当たりの良い家にできそうだったことと、これは地元民だからわかるネタですが、この分譲地からすぐのところに神社があって祭りの時期は結構鐘の音などを大きく鳴らしているので、人間よりも音に敏感なワンコを飼っていることもあり、少しでも神社から離れたいというのもありました。

元々の提案図面があったと思いますが、色々変更されましたか?

<奥様>
もうほぼ1から作り直してもらいました。

まず1階については、元々の提案図面にはLDK+タタミスペースがあったのですが、タタミスペースをなくし、玄関横にワンコの居住スペースを作ってもらいました。

お風呂にもこだわって、このライン照明はオプションで付けましたがお気に入りです。

<ご主人>
2階は居室を全て南に面しているようにしてもらい、各部屋とも陽当たりよく快適です。

さらに収納力も高めたかったので、主寝室と廊下の2か所にウォークインクローゼットを設け私と妻それぞれの衣装ルームとして活用しています。

<奥様>
あとは私がモノトーン好きなこともあって外観や先程紹介したお風呂はもちろん

トイレなども含め全ての部屋で壁紙や家具・家電類も白と黒を基調にしたシックな部屋にしました。

住まいづくりを振り返って、感じられたことはありますか?

<奥様>
最初はあまり家を建てる実感がなかったのですが、間取り図ができてきたあたりからだんだん楽しくなってきました。こちらの要望を伝えながらも「ここはこうした方が良い」といろんな面でご提案いただいたことがとても印象に残っています。

逆に城戸産業にもうちょっとこういうところは改善してほしいと思ったところはありますか?

<ご主人>
1番最初に電話をかけた時、少し不愛想な対応をされてやっぱりやめようかなと一瞬思いました(笑)。でも翌日、営業の中西さんからお電話をいただいて良い印象に変わりました。

<奥様>
その後、設計担当者様や住宅設備の担当者様も非常に良い対応をしていただいたのですが、施工について、細かいとこや見えにくいところの仕上げが雑だなと思うところがいくつかありました。そういうところが雑だと、基礎など見えないところは大丈夫なのか?地震が起きたら簡単に倒壊しないか?と心配になるので、見えないところ・見えにくいところの施工にこそ気を配ってほしいですね。

資金計画について城戸産業とのやり取りはいかがでしたか?

<ご主人>
実はそれが一番苦労したところかもしれません(苦笑)。最初にお話しした通り、元々そんなに家を買おうとは本気で思っておらず、そのための貯金もしていなかったため初期費用が足りませんでした。何とか夏のボーナスまで待っていただいたりしましたが、少しでも家を買いたいと思っているのなら少しずつでも貯金はしておく方が良いと思います。自分たちが言うのも何ですが、いつ運命の立地の分譲地や土地に出会えるかはわかりませんからね。

最後に、これから家探し・家づくりをされる方に先輩としてアドバイスはありますか?

<奥様>
思ったことは何でも言って、質問してカタチにすることが一番だと思います。私の場合、クロスの色などはもちろんですが扉の開く向きなど本当に色々細かいところにまでこだわってお願いしました。だからこそ要望を100%叶えた家ができたと思っています。「こんな細かいことをお願いしたら迷惑かな?大変かな?」という遠慮は禁物だと思います。

田村様、お忙しい中、貴重なお時間とお話をありがとうございました。

 

FacebookTweetLINE