【Web住まいづくりの学校「資金計画の巻」】第3回

LINEで送る

214-1
いつもありがとうございます、

Web住まいづくりの学校、「資金計画の巻」担当の藤田です。

第3回は「住宅ローン、一体いくら借りられるの?」です。

家は数千万円する商品、現金一括でポンッ・・・と払える方はなかなかいないと思います。

弊社でも9割以上の方が住宅ローンをご利用されております。

では、その住宅ローン、あなたはいくら借りることができるかを
ご自身で把握していらっしゃいますか?

世間一般的には

税込み年収(=手取りではなく額面年収)の7倍

と言われています。

400万円なら2,800万円、500万円なら3,500万円です。

しかし、これは一般的な話です。
人によってはもっと低い場合もあります。

その差が出る理由は様々ですが・・・
・車のローン
・クレジットカード
・携帯(本体を割賦払いで購入している場合)
など、今お抱えになっているローンの状況などが
大きく影響します。
また、今の職場の勤務期間や支払遅滞履歴など、
ローン関係以外でも様々な事情で住宅ローン審査が
通らない場合もありますのでご注意ください。

なお、弊社の営業にはファイナンシャルプランナーの資格を
持っているスタッフもおりますので、
「過去にこんなことがあったのだが、住宅ローンは無事に
通るのか?」などの住宅ローンに関するご相談や資金計画の
ご相談もお任せ下さいませ。

以上、第3回「住宅ローン、あなたはいくらまで借りられる?」
でした。

次回は2月5日頃に
「元利均等と元金均等の違い」
というテーマでお届けします(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*