土地選びの優先順位【後編】

LINEで送る

こんにちは! 城戸産業の藤田です。

今回も前回に引き続き、土地選びの優先順位についてのお話です。

■ロケーションは変わることもある

土地選びにおいて、ロケーションは重要な要素ですよね。

● 駅から近い
● コンビニ、スーパーマーケットなど買い物できるお店が近い
● いざという時駆け込むことができる病院が近い
● 保育園や幼稚園学校が近い

ライフスタイルによって重視される条件は変わるものの、やはり、より便利に生活できる環境を望まれる方は多いです。

ただ、お店や医院などは閉店したり移転したりする可能性も大いにあるものです。

ロケーションは変化していく可能性もある、ということは念頭に入れておいた方が良いでしょう。

■「便利」と「不便」は表裏一体

コンビニやスーパーマーケットが近いということは、それだけ人通りや車通りも多いということです。

便利さと引き換えに、

● うるさい
● 危険
● 排気ガスが多い

などのデメリットがある可能性も…。

その環境におけるメリットとデメリットを冷静に吟味しましょう。

■陽当りの重要性

日光に当たることは、人のメンタルや自律神経にとって、とても重要なことです。

心身の健康のためにも、陽当りは重視したほうが良い条件のひとつです。

また、陽当りが悪いと冬場の洗濯物の乾きが本当に悪いです。

そして土地が北向きでも周辺環境や間取によって北向きでも陽当たりを確保することもできます。

土地を選ぶ際は必ず現地を訪問し、土地の周りがどうなっているか(高い建物がないか、もしくは建設予定がないか)などを確認しましょう。

■次回は「土地選びで後悔しないためにやるべきこと」についてご紹介予定

土地選びの優先順位、いかがでしたか?

次回は「土地選びで後悔しないためにやっておくべきこと」について、詳しくご紹介予定です。

どうぞお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*