東大阪市ってどんなところ?気になる住み心地を解説!

LINEで送る

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。


「東大阪市って住みやすいの?」
「東大阪市ってどんなところなの?」
このようにお考えの方もいらっしゃいますよね。
そこで、今回は東大阪市の魅力や住み心地を解説します。

□買い物が楽

*商店街

布施(ふせ)駅や瓢箪山(ひょうたんやま)駅周辺には、大きな商店街が健在しています。
アーケードになっているため、雨の日も濡れることなく買い物できます。

*ショッピングセンター

フレスポ東大阪、近鉄百貨店 東大阪店、イオン布施駅前店と3つの大型ショッピングモールがあります。
ショッピングはもちろん、休日には娯楽施設やさまざまなイベントが開催されるため、小さな子供から年配の方まで楽しめます。

□子育てがしやすい

出産の際の助成金が充実しており、安心して子供を産めます。
また、子供を持つお母さん同士が、気軽に交流できる場所として、子育て支援センターが市内に6つあります。
赤ちゃんの4ヶ月検診のときは、市内に住むボランティアの方々が本の読み聞かせもしてくれます。
さらに、子供達が安心して学校へ通えるように、登下校のあいさつや見回り活動なども充実しています。

□公共施設の充実

*病院

生活する上で、近くに大きな病院があると安心ですよね。
東大阪市には東大阪市立総合病院があります。
内科、外科、皮膚科、歯科、眼科、耳鼻咽喉科、小児科、産婦人科など多くの診療科があります。
そのためどんな病気にも対応できます。

*図書館

東大阪市には市が指定した4つの図書館があります。
また、貸し出しに使用するカードは、大阪府内の多く図書館で共通のため、便利です。
さらに、遠くまで歩けないという方のために、移動図書館という本を乗せたバスも運行しています。

□まとめ

今回は、東大阪市の住み心地について解説しました。
買い物が楽にでき、子育てもしやすい、公共施設など便利な場所がたくさんあるため、住みやすいこと間違いなしですね。
東大阪市に住みたい、住もうかなとお考えの方は、お気軽に当社までご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*