東大阪に住もうと考えている人に!ゴミ収集の日や分別方法を解説

LINEで送る

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。


今回は、東大阪市に住むことを検討されている方に向けて、東大阪市のゴミの分別方法やゴミ出しの日について解説します。
ぜひ参考にしてみてください。

□ゴミの分別方法と時間

東大阪市では、ゴミを家庭ごみ(燃えるもの)、あきかん・あきびん、燃えない小物、プラスチック製容器包装、ペットボトルに分けて収集しています。
それぞれについて見ていきましょう。
また、どのゴミも透明か半透明(無色)のゴミ袋(45リットル)に入れて出してください。

*家庭ごみ(燃えるもの)
台所ゴミのような生ごみや、皮革類、ゴム類が含まれます。
週2回、決められた曜日の午前9時までに決められた場所に出します。
ゴミの出す曜日は、地域によって変わり、月・木か火・金のどちらかです。

*あきかん・あきびん
耐熱のガラスやコップ、殺虫剤などの薬品のびんは出さないようにしてください。
家庭ごみの収集が月・木の地域は第1・3水曜日、家庭ごみの収集が火・金の地域は第2・4水曜日に出します。
家庭ごみと同じように、決められた日の午前9時までに出してください。

*燃えない小物(不燃の小物)
ここに含まれるのは、燃えないもので、一辺が30cmより小さいものです。
ゴミ袋にまとめたら、「不燃の小物」と張り紙をしてから出してください。
家庭ごみの収集が月・木の地域は第2・4水曜日、家庭ごみの収集が火・金の地域は第1・3水曜日の午後1時までに出します。

*プラスチック製容器包装
出す日は地域によって異なります。
週1回、午前9時までに決められた資源ステーションに出してください。

*ペットボトル
収集日は、家庭ごみの収集が月・木の地域は第2・4水曜日、家庭ごみの収集が火・金の地域は第1・3水曜日です。
午前9時までに決められた資源ステーションに出します。
また、夏の間、ペットボトルの排出量が多い時期には、月3回ほどの特別収集を行います。

□まとめ

今回は、東大阪市のゴミの分別方法や、ゴミ出しの日について説明しました。
東大阪のゴミ収集についてご理解を深めていただけたのではないでしょうか。
なにかご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*