東大阪市河内永和駅周辺の中学校の校区の評判について解説します

LINEで送る

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

みなさんの中に東大阪市の河内永和駅周辺に引っ越そうと考えている方はいらっしゃいませんか?
小学校、中学校は住んでいる校区によって決まってしまうので、子供が行くことになる小学校、中学校も考えた上で引っ越す場所を決めたいですよね。
子供が通学する校区の治安が悪かったり、不便な場所だったら大変ですよね。


そこで今回は、河内永和駅周辺の各中学校校区の評判や周辺の情報を解説します。

□河内永和駅周辺の学校区区の評判

*小阪中学校校区
小阪小学校など3つの小学校の生徒が通うことになる中学校です。
校区の北側には、店舗や企業が多く賑やかで活気のある地域です。
学区内に八戸の里公園などの広大な公園もあります。
スーパーに、図書館、屋内プール、飲食店、塾と中学生が必要になる施設が全て揃っていると言えるでしょう。

*長栄中学校校区
長堂小学校、高井田東小学校の生徒が通うことになる中学校です。
校区内に河内永和駅があります。
ここの校区にもイオンなどのスーパーや飲食店に公園、レジャー施設、図書館など、学生に必要な施設が一通り揃っています。

□まとめ
今回は、河内永和駅の周辺の中学校の校区の評判についてご紹介しました。
どこの校区にも一通りの施設は揃っている印象です。
あとは、うまくお住いが見つかるところにするといいでしょう。
通勤に使う駅がある校区を選ぶのもいいかもしれません。
河内永和駅周辺に引っ越しをお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*