東大阪市内で無痛分娩を扱っている産婦人科はどこ?

LINEで送る

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

近年、認知度・普及率ともに急上昇している無痛分娩。ネットや雑誌、テレビでも情報を豊富に入手でき、実際に出産を控えた妊婦さんで、選択肢の1つに入れている方も多いのではないでしょうか。


しかし、無痛分娩には専門の産科麻酔スタッフによるケアが必要なため、病院選びが無痛分娩を成功させるうえで最も重要な要素となります。
そこで今回は、東大阪市内で無痛分娩を用いたお産に対応している病院をご紹介します。


・信頼と実績の「恵生会病院」
その病院は近鉄奈良線瓢箪山駅から約900メートル、花園中央公園のすぐそば、鷹殿町に位置する恵生会病院です。周辺地域で分娩を取り扱っている唯一の総合病院であり、年間約700件のお産を取り扱うなど、実績も十分なので安心です。

こちらの病院では、自然分娩を基本としてはいるものの、妊婦さんの希望に応じて無痛分娩を選ぶことが可能です。

無痛分娩にするかどうかは陣痛開始後に選ぶことも可能なため、実際の陣痛の痛みに応じて無痛分娩治療の有無を選ぶことができ、妊婦さん、旦那さんともに安心して出産への心構えができます。

・無痛分娩治療法とそのリスク
この病院では、無痛分娩の際、硬膜外麻酔という方法を採用しています。背骨に注射針を刺して麻酔薬を注入する、現代医療で大変多く用いられている方法です。

背骨への注射と聞くと激しい痛みを伴う壮絶なものというイメージがどうしても先行してしまいますが、少しチクっとする程度で、それほど大きな痛みを伴う治療ではありません。

また、麻酔に伴う副作用が発生するリスクも非常に少なく、特別気にしなくていい程度のものなので安心して受けることができます。

東大阪市内にある、無痛分娩取り扱い医療機関は1軒のみですが、近隣の大阪市南東部や大東市氷野にも無痛分娩を取り扱っている医療機関が存在します。

お住まいの地域によってはそちらのほうが近い場合もありますので、様々な選択肢の中から、最適な病院を選べるよう情報を収集しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*