東大阪はアクセス抜群!便利な電車・バスの交通網をご紹介!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

「東大阪からちょっと遊びに出たいけど、電車はアクセスが良いの?」
「東大阪から遠出したいけど、高速バスはあるの?」
このように、東大阪の交通に関して知りたい方は多いのではないでしょうか。


そこで今回は東大阪の交通事情を詳しくご説明します。

□電車のアクセス

市内には26カ所の鉄道駅があり、交通の便はとても良いです。
東大阪はJR片町線、おおさか東線や近鉄奈良線、大阪線、近鉄けいはんな線、大阪メトロ中央線と多くの路線が通っています。
近鉄奈良線は難波まで1本で行けるので便利です。
近鉄けいはんな線を使えば生駒トンネルを通って生駒山にも行けますし、大阪メトロ中央線を使えば、大阪港にも行けます。
JR片町線に乗れば、京都にも行けます。
気になる東大阪市(荒本)から各地の所要時間は下記の通りです。
・難波、梅田まで約25分
・新大阪まで約30分
・神戸三宮、京都まで約60分
2019年にはJRおおさか東線路線が延伸したことで、市内5カ所から直接新大阪駅へ行けるようになりました。
2029年にはモノレールができる予定なので、東大阪市の交通網は、これからさらに発展するでしょう。
ちなみに、最も乗降人数が多い駅は布施駅です。
近鉄の路線が多くあり、近鉄大阪線を使えば鶴橋駅まで乗り換えずに3分ほどで到着します。
駅周辺も娯楽施設やショッピングセンターもある繁華街です。

□路線バスのアクセス

市内に阪神高速や近鉄自動車道が通っているので、バスや車でのお出掛けにも便利です。
高速バスは大阪バスや近鉄バスがあります。
布施駅から東京、京都行きのバスを運行しています。
関西空港行きのリムジンバスもあり、空港まで約55分で到着します。
また、一般路線では市内に本社がある近鉄バスや、大阪シティバス、大阪バスが通っています。

□まとめ

今回は、東大阪の交通事情についてご説明しました。
東大阪は交通網がとても充実していて、どこにでもアクセスできます。
電車やバスを使って気軽に遠出してみてはいかがでしょうか。

東大阪で子育てする方に!子育て環境について解説!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。
移動の利便性や生活の快適さなどが理由で、人気の街である東大阪ですが、子育て環境などはどれくらい整備されているのでしょうか。


今回は、東大阪の子育て環境について解説します!
子育て環境をしっかりと把握し、安心して東大阪での暮らしをスタートさせましょう。

□教育に力を入れた子育て環境

東大阪市は教育に力を入れている地域と言えます。
それを証明するように、東大阪市には保育園から大学に至るまで全ての学業施設が揃っています。
ずっと地域に根差した学習がしたいという方にはもってこいのエリアです。
また、たくさんある小学校や中学校においても、それぞれ特色を強く持っている学校が多いです。
歴史ある由緒正しい学校もあれば、平和学習に力を入れている学校もあります。
東大阪市に移り住まれる場合ですと、事前に学校の特色について調べておいて、学区によって住所を考えるのも一つの手と言えるでしょう。

□自然や制度が充実した東大阪での子育て

東大阪市は大阪市に隣接し、交通アクセスや生活の利便性で非常に強みを持っていますが、それと同時に自然の豊かさも兼ね備えた街とも言えます。
家族でのレジャーに最適な公園などが市内に数多く存在し、お子様が小さいご家庭の方には特に喜ばれるものとなっています。
また、東大阪は子育てに関する制度や施設が充実しています。
就学前までの赤ちゃんや子供、そのお母さんが気軽に交流できる場所として、市内6箇所に子育て支援センターが設置されています。
センターでは、子育てに関する悩みの相談や親子の交流を深めるイベントの参加などができ、たくさんの親子で賑わっています。

□まとめ

今回は、東大阪の子育て環境について解説しました。
子供がすくすくと育ってくれることが期待できる充実した子育て環境であることがお分かりいただけたかと思います。
東大阪は、利便性や快適性が見事に融合した非常に住みやすい街です。
この記事を参考に、ぜひ東大阪での子育てを検討してみてください。

東大阪でショッピングするなら!おすすめの買い物スポットをご紹介!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。
「東大阪って大きめのショッピングセンターはないの?」
「東大阪にある昔ながらの商店街に行ってみたい。」
そのようにお考えの方はいらっしゃいませんか。


様々な場所で買い物をすると楽しいですよね。
今回は東大阪でおすすめの買い物スポットを紹介します。

□東大阪でおすすめの大型ショッピングセンター

*イオンタウン東大阪

スーパーマーケット「マックスバリュ」がメインです。
他にも100円ショップ、子供教室、スポーツクラブもあります。
2階には室内遊園地「こどもの国・あそびぃおん」があります。
そのため、買い物に行くついでに子どもたちを連れて行ってあげられます。

*フレスポ長田

大阪メトロ中央線長田駅地上にあるショッピングセンターです。
ノースエリアとサウスエリアに分かれていて、スーパーからファッション店・スポーツ用品店まで様々なお店があります。
都心にありながら駐車場もしっかり完備されているので自動車でも行けます。

*ニトリモール東大阪

家具のニトリを中心にしたニトリモール東大阪。
家具だけでなく、ファッションや生活用品、食品まで買えます。
約1000台の駐車場が完備されており、最初の3時間は無料です。
楽しいキッズイベントも開催しているので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

□東大阪のおすすめ商店街

*布施商店街

東大阪最大の乗降者数を誇る布施駅。
その駅前にあるのが布施商店街です。
1月には商売繁盛を祈願する「布施戒」は参道に多くの出店が並び、「布施のえべっさん」として地元で親しまれています。

*石切参道商店街
生駒山麓に鎮座する「石切劔箭神社」(いしきりつるぎやじんじゃ)の周辺にある商店街。
石切神社に至る参道に百数十店の商店が立ち並んでいます。
恒例行事として「石切さんで手づくり市」が開催されています。
個性あふれるオリジナル商品がたくさん売られています。

□まとめ

今回は東大阪でおすすめの買い物スポットを紹介しました。
東大阪には大型ショッピングセンターから昔ながらの商店街までショッピングを楽しむ場所がたくさんあります。
自分だけのお気に入りのお買い物スポットを見つけてみてはいかがでしょうか。

住みやすいまち東大阪、その理由についてご紹介します!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。


今回は、東大阪市が住みやすい理由を3つご紹介します。

□理由その1:交通の利便性

東大阪市には、JR2路線・近畿日本鉄道3路線・地下鉄1路線が伸びています。
難波や梅田まで25分程度、新大阪まで30分程度、そして京都まで1時間程度です。
そのため、市内に限らず様々な場所に出かけられます。
さらに「布施駅」や「長田駅」からは関西国際空港までのバスが出ており、1時間程度で空港まで行けます。
また、大阪府道2号大阪中央環状線や国道170号線が南北に走り、国道308号が東西を
横断しているなど、交通の便で困ることはまずないでしょう。

□理由その2:子育てしやすい

東大阪市内には、6か所も子育て支援センターが存在します。
このセンターは、小学校に上がる前の赤ちゃんや子ども、そしてその親が気軽に交流できる場所として設置されています。
また、出産に関する福祉制度も万全で、安心して出産・子育てができる環境が整えられているのも魅力的です。

□理由その3:ショッピングスポットがたくさん

「布施駅」周辺では百貨店などの大型商業施設が立ち並んでおり、ショッピングスポットとして賑わっています。
また「布施駅」や「瓢箪山駅」周辺には、昔ながらの商店街が大規模に展開しています。
アーケードになっているので天候を気にせずお買い物が楽しめます。
夕方には仕事帰りのOLや主婦が夕食の買い出しに来るので、さらに賑わいます。
このような商店街だけでなく、「フレスポ東大阪」や「近鉄百貨店 東大阪店」、「イオン布施駅前店」など必要なものを一気に揃えられる大型ショッピングモールもあるので大変便利です。
コンビニも市内に200店舗以上とたくさんあるので、ちょっとした買い物にも不自由しません。

□まとめ

今回は東大阪市が住みやすい理由についてご紹介しました。
交通の便が良くて子育てしやすく、買い物もできる街で住むのに不便はしなさそうですね。
当社では、東大阪市の主に新築一戸建てを中心に不動産を行っておりますので、何か気になることがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

アクセス抜群!交通手段が豊富なまち東大阪

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

今回は、アクセス抜群な東大阪市の交通事情についてまとめてご紹介します。


□電車のアクセス

東大阪市にはなんと26か所もの鉄道駅が存在します。
東大阪市(荒本)からは難波、梅田、新大阪などの中心地まで30分以内でアクセス可能です。
京都までは約60分、奈良までは約30分と県外へのアクセスも手軽にできる好立地です。
また、2019年3月16日からJRおおさか東線の放出駅~新大阪駅区間が新しく開業しました。
このおかげで東大阪市内の駅5つから直接新大阪駅へ行くことが可能になり、鉄道の利便性がさらに向上しました。


□空港までの移動手段も確保

近鉄布施駅・地下鉄長田駅からは関西国際空港行きのリムジンバスが出ており、約1時間で空港まで行けます。
電車よりも20分程度早く到着できるのでバスのほうがおすすめです。
また大阪国際空港へも荒本から1時間程度でアクセスできます。
空港を使う旅行は大荷物になることが多いですから、手軽にアクセスできるのは本当にありがたいですよね。


□高速道路の出入り口

近畿自動車道や阪神高速道路などの出入り口が多くあります。
大阪市の中心部へのアクセスはもちろん、京都や神戸、奈良など近畿の主要都市への移動も楽にできます。


□モノレール

豊中市の大阪空港駅と門真市の門真市駅を結ぶモノレールが瓜生堂まで延長されることが予定されており、2029年開業に向け着々と準備が進められています。
これからも東大阪市の交通網はさらに発展していきそうですね。

□まとめ

今回は東大阪市の交通アクセスについてご紹介しました。
東大阪市は様々な交通手段が確保されており、大阪の中心地に行くにも近県に行くにもアクセスが抜群です。
交通の便の良さは暮らしやすさにそのまま直結してきますから、定住するならアクセスの良さは欠かせないですよね。
このような交通アクセスの良い東大阪市で新築を探している、居住を考えているという方がいらっしゃいましたら、当社までお気軽にお問合わせください。

活気あふれる東大阪の町工場!エネルギッシュな「モノづくりの街」東大阪をご紹介!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。
「東大阪の産業は何が有名なの?」
「東大阪のモノづくりについて知りたい。」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。


モノづくりの街といわれている東大阪ですが、今も町工場はエネルギーに溢れています。
今回は町工場を中心として活気に満ちている東大阪市を紹介します。

□モノづくりの街「東大阪」

東大阪は約6000の事業所数があり、工場密度では全国トップの産業地域です。
基盤技術が集積されており、多彩な製品をつくれることから「何でもつくれる東大阪」と呼ばれています。
市内製造業のうちの9割は、従業員規模20人未満の事業所が占めています。
大企業を介さず、中小企業同士が連携する独自の企業ネットワークが東大阪の特徴でもあります。
2009年に打ち上げられた人工衛星「まいど1号」はこのネットワークを活かして開発されました。

□「モノづくりの街」を海外発信

文部科学省の「大学の世界展開力強化事業」の一環で、東大阪にある近畿大学が留学生との人材交流プログラムを実施しました。
ロシアの大学から理工系の学生を招き、東大阪市内の企業を訪問しました。
学生はレーザー加工や溶接の世界トップクラスの技術を直で感じていました。
現場の技術を外国人に見てもらうことで、外国の学生のモチベ―ジョンを上げることだけでなく、将来的に国外のビジネスに展開できるかもしれません。
他にも大阪モノづくり観光推進協会が開催している「町工場早まわり」のモニターツアーは、モノづくりの技術を使って海外の観光客を東大阪市に誘致しています。
東大阪は外国人に向けたツアーをすることで、知見を深めてもらうことに加え、国外に技術力を売り込むことに成功しています。

□まとめ

今回は、活気に満ちている東大阪市を紹介しました。
「モノづくりの街」と言われる理由や、海外に発信する町工場の姿についてわかったのではないでしょうか。
エネルギー溢れる東大阪に少しでも興味を持っていただけたら幸いです。

大阪に住むなら、東大阪を選ぶべき理由!住みよい東大阪のおすすめポイント!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。
「東大阪って住みやすいの?」
「東大阪は過ごしやすい環境なの?」
そのように思われている方いらっしゃると思います。


東大阪は大阪府内でも非常に住みやすい街です。
そこで今回は、東大阪がおすすめの理由をご紹介します。

□おすすめの理由

*交通の便がよい

東大阪市内には26カ所の鉄道駅があり、非常にアクセスしやすくなっています。
東大阪は、梅田までは約25分、京都までは1時間程度で行けます。
また、主要都市への一般道や阪神高速なども通っているため、自動車の移動もしやすいです。
東京・京都・高知へ向かう高速バス、関西国際空港へ向かうリムジンバスも出ています。

*ショッピングしやすい

数ある駅のなかでも、「布施駅」は最も乗降人数が多い駅です。
布施駅周辺は東大阪市最大の商業区域で、駅前の近鉄百貨店をはじめとして多くの飲食店が立ち並んでいます。
大型ショッピング施設がある一方で、昔ながらの商店街もあります。
アーケードがあるので雨の日でも濡れずに買い物できます。
東大阪はほとんどの駅前にスーパーがあるので、お買い物に困ることはないでしょう。

*子育てしやすい

東大阪には近畿大学をはじめとした4つの大学と14の高校があります。
教育機関も豊富で、治安も良いので子どもの教育には打って付けの場所です。
また、東大阪市は子育て支援が充実しています。
東大阪市では中学校修了前の児童を対象とした「児童手当制度」を実施しています。
3歳未満までは15000円、中学生まで10000円の月額支給があります。
6つの子育て支援センターもあるので、いつでも子育ての悩みを相談できます。

□まとめ

今回は、東大阪がおすすめの理由をご紹介しました。
交通の便もよく、買い物しやすい東大阪は、住みやすい印象を受けたのではないでしょうか。
子育て支援も充実しているので、子どもがいる方でも安心して暮らせます。
大阪に引っ越す予定がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

東大阪で子どもとおでかけするなら!生駒山のハイキングをご紹介!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。
「東大阪で気軽に登山したい。」
「子どもとハイキングに行きたい。」
行楽の秋、そのように思っている方には、大阪と奈良の県境にある「生駒山」がおすすめです。


生駒山は道が整備されていて子どもも安心して登れます。
今回は、生駒山のハイキングについて詳しくご紹介します。

□生駒山とは

標高642mの生駒山は、関西百名山の1つです。
山頂には、生駒山上遊園地が存在し、週末になると家族連れで賑わいを見せています。
山中の道はほとんどがコンクリート、もしくは石が敷き詰められているので歩きやすく子どもと気軽にハイキングできる山です。

□生駒山の平均気温

生駒山の年平均気温は11.9℃です。
4月は6℃~16℃、10月は10℃~18℃の幅で1日の気温が推移しています。
そのため、生駒山でハイキングするベストシーズンは春と秋です。

□生駒山でおすすめのハイキングコース

東大阪市から生駒山までは9つのハイキングコースがあります。
その中でのおすすめは「くさかハイキングコース」です。
「くさかハイキングコース」は、石切駅からくさか園地、生駒縦走コースを通るルートです。
道中には大阪城の築城にも使われた生駒石の採石場、石切場跡があります。
山頂を示す三角点は、遊園地のアトラクションである「ミニSL」の近くにあるので探してみてください。

□生駒山の景色

生駒山は春には桜、秋には紅葉を楽しめます。
大阪平野を一望できる山頂の景色は絶景です。
特に山頂の遊園地の展望台から見る夜景はデートにもおすすめです。
天気が良ければ三重県の御在所岳が見えます。

□生駒山の下山は?

下山は徒歩で40分から60分ほどかかります。
下山する体力が残っていない方や下山が面倒な方は、ケーブルカーを使ってみてはいかがでしょうか。
近鉄生駒駅から山頂までケーブルが通っていて、1時間に数本運行しています。
夜景だけを見に行きたい方にもケーブルカーはおすすめです。

□まとめ

今回は生駒山でのハイキングについてご紹介しました。
生駒山は道路が舗装されている部分が多く、山頂に遊園地があるので子ども連れの方におすすめです。
生駒山は気軽にハイキングできるので、ぜひ一度登ってみてはいかがでしょうか。

必見!東大阪のお店でおすすめランチ三選ご紹介!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

 


東大阪へのお引っ越しを考えている人は、ランチのできるお店があるのかどうか気になりますよね。
おいしいランチができるお店の情報を知っていると、お引っ越し後の楽しみになります。
今回は、東大阪のおすすめランチを三つご紹介します。

□炭焼ステーキ&ハンバーグ Pauhana パウハナ 鴻池店

鴻池新田駅から徒歩三分という好立地にあるステーキハウスです。
白い壁のオープンテラスが目印となっています。
おすすめは余分な脂を落とすチャコールグリルで焼き上げる、ジューシーな炭焼五種盛りです。

内装にこだわった店内ではリゾート地に来たかのような雰囲気を味わえます。

住所:大阪府東大阪市鴻池元町1-15
電話番号:050-5287-8856

□Asian cafe ナンカレーハウス

八戸ノ里駅から徒歩七分にあるインド料理店です。
こちらの特徴は、とても大きなチーズナン!ぎっしりチーズでボリューム満点です。
広々として異国情緒あるテーブル席では家族連れや大人数でもゆったり過ごせます。
テイクアウトやデリバリーも受け付けているので、気軽に利用できますね。

住所:大阪府東大阪市中小阪2-17-14
電話番号:050-5352-9243

□和顔施

近鉄大阪線・近鉄奈良線布施駅から徒歩五分のこちらは、手作りの看板と提灯が目印です。
落ち着いた雰囲気の店内にはテーブルとカウンター席があり、カウンター席では気さくな店長とのおしゃべりが楽しめます。

こだわった和食と海鮮が自慢ですが、なんと月・金・土曜日の限定で鶏と豚の白湯ラーメン専門店「裏和顔施」に変身します。

二つの顔を持つ「和顔施」、常連になってしまうかもしれませんね!

住所:大阪府東大阪市足代新町4-12 テレビル1F
電話:050-5281-2914

□まとめ

今回は、東大阪のおすすめランチを三つご紹介しました。
東大阪にはまだまだおすすめのお店がありますが、紹介できたのはその中でもわずかなお店です。
お引っ越しされた際にはランチ巡りをしてみるのも楽しいかもしれませんね。

親子扉ってどんな扉?親子扉の魅力を紹介します!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

「そろそろ自分の家が欲しいな」
「どんな家にしたらよいのだろう」
近頃、自分の家を持ちたいとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

住宅を建てるとき、扉には様々な選択肢があるためどれにしたらよいのか迷いますよね。

扉の種類の一つに親子扉と呼ばれるものがあります。
この記事では、親子扉の魅力を紹介します。


□親子扉とは?

親子扉とは、通常使用する片側ドアの隣にもう一つ固定された子扉がついているものです。
子扉は普段は固定して用いることが多いですが、ロックを外せば開けられるので、大きな荷物を運ぶ時などに便利です。
子扉はフランス落としという方法で固定されています。
ドアの上下2箇所に穴があって、そこに軸棒を差し込んだり抜いたりすることで施錠と解錠ができます。

□親子扉のメリット
親子扉には多くのメリットが存在します。

*広いスペースを確保できる
大きな家具を搬入するときや車椅子を利用する方がいるとき、担架で救急搬送するときなどにとても便利です。
車椅子を通過させるためには80cm以上の横幅が必要なので、通常の片側ドアでは通らないもしくはぎりぎりになってしまうことが多くあります。
そのため、車椅子利用者が住んでいたりよく出入りしたりする場合は親子扉を設置するとよいでしょう。

*見栄えがよくなる
親子扉は、玄関を広く取るのでとても豪華な見た目にできます。
また、家の玄関側が横長の作りとなっている場合は親子扉にすると大きさのバランスが合うことがあります。

*光を取り込める
子扉には、多くの場合窓がついています。
そのため、窓から外の光を取り込め、玄関を明るくできます。

□まとめ
以上、親子扉について紹介しました。
親子扉には、広い玄関にできることの他にも様々なメリットがあります。
ご自宅を購入するときには、親子扉を検討してみてはいかがでしょうか。
当社では、お客様に満足していただける住宅をご提案しています。
ぜひ一度ご相談ください。