☆MAISON&OBJET2015トレンドセミナーに参加しました☆

LINEで送る

こんにちは

インテリアコーディネーターの堀内です(^-^*)/

先日、クロス(壁紙)でお世話になっている株式会社サンゲツ様主催の

『MAISON&OBJET2015トレンドセミナー』に参加させて頂きました!

 

MAISON&OBJET(メゾン・エ・オブジェ)とは

毎年1月と9月にフランスで開催される

インテリア“デコレーション”の国際見本市のこと(^▽^)/

メゾンエオブジェ

 

家具・ファブリック・インテリア雑貨・テーブルウエアなど

最新のインテリアデザインやトレンドをチェックするため、

また買付けをするために世界中から約7万8千人の来場があるそうです。

 

☆こちらが公式ホームページ☆

 

 

今回のセミナーでは、2015年1月に開催されたこのMAISON&OBJETでの

内容を中心に最新トレンド情報とコーディネートを紹介して頂きました。

 

 

それでは、まず今年のトレンドカラーをご紹介します\(^▽^)/

 ①ブルー -blue-

ここ2.3年人気の高いブルーですが、今年は藍色系のインディゴ

少しグリーン寄りのピーコックターコイズブルーが新しいトレンドとのこと 。

 

②グリーン -Green-

鮮やかなグリーンがトレンド。

黄みのグリーンやグリーン×ブラックのコーディネートが新鮮です。

 

③ブラック&ナチュラル -Black&Natural-

以前から人気のモノトーン配色ですが、今年はブラック×アイボリー

モノトーンの風景画模様(柄がナチュラル)など優しい雰囲気がトレンドだそうです。

 

④オレンジ -Orange-

赤に近い落着いたオレンジが人気です。

オレンジ×グレーやオレンジ×キャメルなどオレンジを

あえてシックにコーディネートするところがお洒落ですね。

メゾンエオブジェ2

出展:サンゲツ様 クロスカタログ「Reserve」見本帳より

 

 

また、今期のトレンドのパターン(柄)についても教えて頂いてきました(^▽^)/

トロピカルガーデン (南国密林、ジャングルのイメージ)

アニマル (動物柄はもちろん鳥や蝶々が大人気)

オリエンタル (特に日本や中国趣味のデザイン)

ジオメトリー (立体感のある三角形パターンなどの幾何学模様)

メゾンエオブジェ3

出展:サンゲツ様 クロスカタログ「Reserve」見本帳より

 

最近はデジタルプリントの技術の発達で、とてもリアルな柄が

印刷されたアイテムが増えてきているとともに

刺繍やパッチワークなど細かい手仕事も見直されているそうです。

 

 

溜め息がでるほど美しい最新トレンドの写真を使ったセミナーを受けて

『いつか私もフランスで実物を見るぞー!!』

という目標が出来ました。

 

また、最新トレンドを“おうち”で取り入れるテクニックも

教えて頂いてきたのでモデルハウスなどで提案できたらと思います(≧∇≦)

 

モデルハウスといえば、4月ごろ客坊町に新しいモデルハウスが竣工の予定です♪

こちらは北欧のモダンなインテリアをイメージしてコーディネートしていますので

出来上がりましたら、ぜひモデルハウスにも遊びに来てくださいo(*^▽^*)o

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*