東大阪に居住をご検討の方必見!大阪府東大阪市の交通事情その1


こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

住みやすさを考えるのに際して重要な要素と言えるのが「交通の便が良いか」ということではないでしょうか?
特に通勤、通学で電車を使う方にとっては、交通網が充実しているかは日々の生活に直結する重要なことです。
そこで今回は大阪府東大阪市の交通事情についてお話しますね。

2008_04_13_0100001_2
■JRおおさか東線沿線
おおさか東線沿線では、北新地駅(梅田から徒歩10分)まで1本でアクセスすることができます。
JR東西線の尼崎駅へも直通快速が運行されているので、兵庫方面へのアクセスも良いでしょう。
また、2017年現在では、おおさか東線は放出から久宝寺区間となっていますが、最終的には新大阪駅まで路線が伸びる計画が進められているので将来的には新大阪までも便利に行ける場所なのです。

CwEpKEWUMAAgkLZ
■近鉄奈良線沿線
東大阪市内では最も駅の多い路線となっています。
「布施駅・河内永和駅・河内小坂駅・八戸ノ里駅・若江岩田駅・河内花園駅・東花園駅・瓢箪山駅・枚岡駅・額田駅・石切駅」が奈良線にあり、奈良方面へも大阪方面(鶴橋・上本町・近鉄難波)へも30分程度で行けるというアクセスの良さがあります。布施駅、石切駅は急行の停車駅となっており、駅周辺も栄えています。

全国的にも有名な花園ラグビー場は東花園駅が最寄駅となっており、イベントがある際には多くの人が花園に訪れます。

いかがでしたか?
このように東大阪の交通事情の特徴は、大阪の都市部(梅田や難波)方面に30分程度で出られることです。アクセスの良さから大阪市内へ通勤、通学する人も多く、朝夕のラッシュ時の混雑は覚悟しておきましょう。

今回紹介したJRおおさか東線、近鉄奈良線以外にも、「JR学研都市線、近鉄けいはんな線、大阪線、大阪市営地下鉄中央線」の路線も通っており、交通の便はかなり充実しています。

そんなアクセスの良い東大阪で住まいをお考えの方は、城戸産業までご相談くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>