地鎮祭

いつもありがとうございます、
Web担当の藤田です。

185-1
今日は偶然にも地鎮祭に参列することができました。

改めて地鎮祭とは…

土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の神(氏神)を
鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る儀式です。
神式と仏式があり、一般には神を祀って工事の無事を祈る儀式と
認識されており、安全祈願祭と呼ばれることもあります。

今日はエンジェルコート喜里川町で地鎮祭が行われました。

最近は地鎮祭をされる施主様も少なくなってきました。
3~4組に1組くらいでしょうか?
もっとも、上棟式は10組に1組くらいですが…。

今日は喜里川町=瓢箪山ということもあり
枚岡神社から神主さんがいらっしゃって
地鎮祭が執り行われました。

ちなみに一般的な地鎮祭の流れはこんな感じです(wikipediaより)

・手水(てみず、ちょうず)
神事の会場に入る前に手水桶から掬った水で両手を洗い、心身を浄める。

・修祓(しゅばつ)
開式の後、祭に先立ち、参列者・お供え物を祓い清める儀式。

・降神(こうしん)
祭壇に立てた神籬に、その土地の神・地域の氏神を迎える儀式。
神職が「オオ~」と声を発して(「警蹕(けいひつ)」と言う)
降臨を告げる。

・献饌(けんせん)
神に祭壇のお供え物を食べていただく儀式。酒と水の蓋を取る。

・祝詞奏上(のりとそうじょう)
その土地に建物を建てることを神に告げ、以後の工事の安全を祈る
旨の祝詞を奏上する。

・四方祓(しほうはらい)
土地の四隅をお祓いをし、清める。
切麻(きりぬさ)・散米(さんまい)とも言う。

・地鎮(じちん)
185-2
斎鎌(いみかま)を使った刈初(かりそめ)※写真2枚目、
185-3
斎鋤(いみすき)を使った穿初(うがちぞめ)
185-4
斎鍬(いみくわ)を使った鍬入(くわいれ)が行われる。
設計・施工・建主に振り分ける事が多い。
鍬入の儀とも言う。

185-5
・玉串奉奠(たまぐしほうてん)
神前に玉串を奉り拝礼する※写真5枚目。
玉串とは、榊に紙垂を付けたもの。

・撤饌(てっせん)
酒と水の蓋を閉じお供え物を下げる。

・昇神(しょうしん)
神籬に降りていた神をもとの御座所に送る儀式。
この後に閉式が行われる。

・神酒拝戴(おみきはいたい)
直会の前に行われるケースもある。
土器(かわらけ)の杯にお神酒を注ぎ、神職の合図で乾杯を行う。

私が昨年家を建てた時は自分たちで土地の四隅に塩をまいて、
鎮め物を建設会社様にお渡ししたような簡易的なものだったので、
こうやるんだ~と勉強になった晴天の土曜日でした☆

エンジェルコート若江本町「秋の大感謝祭」大盛況でした!

いつもありがとうございます、
Web担当の藤田です。

184-1
さて、先日の9/21(日)
エンジェルコート若江本町「秋の大感謝祭」を
無事開催することができました!

ご来場いただいた皆様、
ご協力いただきました協力会社様
誠にありがとうございました。

1週間前の天気予報が曇り時々雨、降水確率50%。
そして涼しかったのでかき氷出すのに
ホンマに大丈夫か不安だったのですが…(^^;

前日の天気予報は降水確率10%。
気温も29度まで上がって、
かつ、日陰に入ると涼しいという状態だったので
冷たい食べ物=かき氷も
常温の食べ物=ソースせんべい・ミルクせんべいも
温かい食べ物=ホットケーキも
おいしくいただける絶好のお天気でした☆

184-3
食べ物はもちろん、ヨーヨー釣りやスーパーボールすくいなども大盛況でしたが、

184-2
予想外に大人気だったのが工作コーナーの万華鏡づくり。
担当の簗瀬曰く、ほぼ午前中で準備していた部材が終わってしまった
ほどの大盛況でした(^^)v

当日は目標数を大幅に超える
50組強・約160名の方にご参加いただきました!
そして8割の方がモデルハウス見学を希望され、
今年入社したインテリアコーディネーターの堀内・村家も
ひっきりなしに来られるお客様にモデルハウスのコンセプト
説明等で大忙し…((((;゚Д゚)))))))

そんな大盛況のイベントに天の神様からのプレゼントなのか

184-4
光のプリズム効果か、こんな神秘的な写真が…

184-5
イベント終盤の空には虹が!

なかなか普段見れないものも見ることができました。

本当に良いイベントを開催することができました!
また来年も機会があれば、秋祭りを開催したいと思います☆

★☆明日は若江本町で“秋祭り”☆★

みなさん、こんにちは(^-^*)/

インテリアコーディネーターの堀内です♪
ついに明日、9月21日10:00~16:00
エンジェルコート若江本町現地販売センターで

183-1
『カフェいえ』モデルハウスの完成イベント
★☆秋の大感謝祭☆★ を開催しますo(^o^)o

183-2
ということで今日は…
イベントの準備でテントの組立てをしてきました!!
10分ほどで屋根つきの空間が出来上がるテントの設営は
なんだかお家作りのミニチュアみたいでわくわくします♪♪
秋祭りは社員で打合せをして来場頂いたお客様に
楽しんでいただいているところを妄想しながら
イチから企画し、すべて手作りで用意しました(≧∇≦)ノ

メインの“モデルハウス見学会”と“構造見学会”
を忘れてしまうくらいの楽しい出し物がてんこもり…

あっ、これが一覧です∑d(≧▽≦*)
183-3
183-4
・かき氷・ドリンク
・たこせん・ミルクせん
・ヨーヨーつり
・スーパーボールすくい
・ホットケーキ
・工作コーナー(万華鏡・ロケット)
では明日、社員一同はりきってお待ちしていますので
ぜひお誘いあわせのうえ、ご家族さま ご友人さま皆さまでご来場ください!

【Web住まいづくりの学校「土地・業者選定の巻」】第5回

いつもありがとうございます、

Web家づくりの学校、「業者選定の巻」担当の藤田です。

今回のテーマは
「訪問する土地、分譲地数、会社数はいくつが適正?」です。

182-1
182-2
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
さて皆様、気になる土地、分譲地、会社様は
見つかりましたでしょうか?

「見つかりすぎてどこに絞ったらいいかわからない、
実際に訪問する分譲地数や会社数はいくつくらいに絞ればいいの?」

そうおっしゃる方もいるかと思います。

私は会社の訪問数は3社ぐらいだと思っています。

といいますのも、やはり何千万という買い物、
1つや2つの比較では決めにくい、
3つくらい比較した方がよりよい買い物になると思います。

では、どう絞っていくかですが。

訪問する前にまずは1つやっていただきたいことがございます。

まずは各不動産・分譲会社様のHPや
suumo、HOME’Sなどの不動産ポータルサイトから
気になる分譲地の資料請求をしましょう。

その時、不動産ポータルサイトor会社HPだけではなく両方見ましょう。
これは情報に誤りがあっては大変ですし、
各HP独自でキャンペーンなどを行っていたり特典が違ったり
しますので、必ずポータル・各社HPの両方をチェックしましょう。

そして、同時に一気に資料請求すると整理が大変、
1日1社に絞った方が良いです。

そしてお送りした会社の営業さんは…

①連絡なしに家まで資料を持ってきた
②電話してきて来場のアポイントを取ろうとする
③メールにて資料を送ってきた

大体、上記いずれかの対応をされると思います。

さて、どの対応が1番良いと思いますか?

ビジネスの世界、お客様からの連絡はお客様と同じ連絡方法で
返すのがマナーです。

というわけで、メールで資料をお送りしてきた
③の対応をした会社と具体的にお話を進めることをお勧めします。
※万が一③の対応の会社がなければ①の会社を選びましょう、
②は論外です。

なお、最近はパソコンを持たず、スマートフォン・携帯のみが
インターネットに接続できる所持機器の方も少ないと思います。
そして、迷惑メール防止のために特定アドレスやPCのドメインは
受信拒否にされている方も多いかと思いますので、
資料請求時に一時的にそういった拒否設定を外しておきましょう。

さらに、最近は弊社含め多くの不動産会社様もWebサイトから
資料請求された場合は、メールでの資料送付が
最初のアプローチとなるため、PCアドレスをお持ちであれば、
携帯ではなくPCのメールアドレスを資料請求時に登録されることを
お勧めします。

そして、分譲地に資料請求をする場合、
まず各社HP、ポータルサイトにどの区画が販売・契約済みになっている
かの情報が具体的に掲載されているか(例;販売・契約済みの号地に
「済」「契」など文字が入っているなど)どうかをチェックします。

特にポータルサイトは販売戸数/総戸数の表示が必ずどこかにあります。
14戸/16戸となれば2区画は売れているはずなので、HPに区画図があれば、
必ずチェックします。

もしない場合、送られてきた資料に区画の販売進捗がわかる
資料がなければ「アウト」です。

不動産業界はまだまだ情報を隠して
「この情報がほしければ電話してください、分譲地に来てください」と
いうスタンスの会社も少なくないです。
つまり都合の悪い情報を隠し、そこを避けながらお客様を誘導しようと
いう方針の会社も少なくないです。

なので、その分譲地の販売進捗がはっきり分かる資料がついているかを
判断基準にしましょう。

そして、最後にマナーとして、資料が届きましたという連絡を
資料請求した会社様にしましょう。
最近は初めて来たメールアドレスはいきなり迷惑メールと判断し、
迷惑メールフォルダーに選別され、気づかないこともあるため、
簡単でいいので「届きました」と資料した会社様に連絡しましょう。
この場合の連絡は電話でなくても、メールで問題ございません。

以上、第5回「訪問する土地、分譲地数、会社数はいくつが適正?」でした。

次回は10月3日頃に
「立地・一番気にしなければならないのは…」
というテーマでお届けします(^^)/

続々建築中!

いつもありがとうございます、
Web担当の藤田です。

今日は朝から色々な現場を回ってきました。

目的は各分譲地の進捗撮影。
ここ最近、どの分譲地も建築作業が行われていて、
楽しい限りです(^^)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
☆エンジェルコート衣摺WEST Town
A号地が間もなく完成です、そして間もなく
他の号地も建設が始まりますので、建築ラッシュに
なりそうな分譲地です
>>エンジェルコート衣摺WEST Town詳細

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
☆エンジェルコートPlus西石切
5号地に2棟目のモデルハウスが建設されます!
現在基礎工事中です。
>>エンジェルコートPlus西石切詳細…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
☆エンジェルコート若江本町
9号地モデル完成、12号地上棟、そして16号地基礎工事中です。
>>エンジェルコート若江本町詳細

181-5
そしてエンジェルコート若江本町では
9/21(日)にモデルハウス完成を記念した
「秋の大感謝祭」を行います!(^^)/
詳しくはこちらをご覧くださいませ♪

秋のタカラホーローフェスタに行ってきました

こんにちは、分譲事業部村家です。
今週に入ってすっかり朝晩冷え込みますね。
空もいつのまにか秋模様だなと思いながら出勤している、
今日この頃です。

180-2
昨日、東大阪の長田にあるタカラスタンダードの
秋のホーローフェスタにお邪魔してきました。
東大阪のショールームに行くのは初めてだったのですが、
会場につくととても多くの人でにぎわっていて、すごく活気がありました!

180-1
キッチンや浴室、商品の展示をみるだけでもとても勉強になります♪
新製品の案内もしていただき、
コーディネーターとしてとても刺激を受けた一日でした。

【Web住まいづくりの学校「土地・業者選定の巻」】第4回

いつもありがとうございます、

Web住まいづくりの学校、「土地・業者選定の巻」担当の藤田です。

今回のテーマは「土地選びの優先順位は?」です。

つまり、土地探しの際に優先順位が高いものの1つ、

「ロケーション」

についてです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
理想の土地と言えば・・・

駅から徒歩5分、
駅から家の間にスーパー・コンビニ・総合病院・保育園・幼稚園があって便利。
しかも家の前の道路幅が広く、南北の両面道路になっているので日当たりも風通しも良好。
そして幹線道路から少し離れた閑静な住宅地。
さらに奥様の実家にも徒歩10分くらいで行ける。

・・・そんな100点満点の土地、理想で終わってしまいそうですね・・・。

でもいろいろ希望したいポイントが多すぎて、
何を優先にした方が良いかわかりませんよね?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
基本的に土地の値段は

駅のブランド+駅からの距離+広さ+便利さ+環境

というイメージで結構です。

駅のブランドにはやはり急行や準急、快速などの優等列車の停車駅の方が高くなります。
駅からの距離が遠くなればなるほど安くなります。

次に生活環境ですが、これは人によって基準はかなり違います。
参考までに昨年、住まいさがしをした私の経験からいうと、
いざという時とお子様の事を考えて
①内科・小児科対応の病院
②保育園
以上の2つは家から10分以内にあったところがより便利だとは思います。

しかし、病院やスーパーなどは移転や廃業などもあり得る話なので、
あまり買い物・教育・医療施設の近さにこだわりすぎるのは良くないと思います。
さらにいえば、スーパーが近いと車や人通りが多いのでうるさく危険など、
便利さと音や空気環境の良さは相反するものという認識も必要です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
もう1つチェックして頂きたいのは日当たりです。

南北に面した両面道路で日当たりも風通しも良いというところはめったにありません。
しかし、日当たりの悪い場所は精神にも影響しうつ病になりやすいといわれています。
朝、太陽に当たることはうつ病防止などのメンタル面でも自律神経にも大切です。

もう1つ日当たりを大事にしなければいけない理由は、洗濯物の乾き具合です。
日があたらないと冬場は本当に渇きが遅いです。
※最近でこそ正面バルコニーや方角を気にされることが主流ですが、
地域によっては景観・プライバシーその他により方角により裏面に
洗濯物を干す等を条例などにより約束される場合があります。

気になる土地がありましたら、

1度現地を訪問し、土地の周りはどうなっているか(高い建物があるor建設予定かなど)、
10件以上の分譲地内の土地でまだ販売したばかりであれば、
分譲会社に街並みパースを見せていただくなど、
日当たりのチェックをまず行って下さい。
そして車で訪問される場合は1度現地に車を置かせてもらって、
駅まで往復歩いてみることで周辺環境のチェックをすることも大事です。

そして、同じ分譲地内でも同じ広さでも同じ価格とは限りません。
方角、形、様々な要素で価格は変わってきます。
それにより、間取りが変わり、建物の通風力・採光力が変わってきます。
それゆえ、プロによる間取り設計が大事になります。

以上、「第4回:土地選びの優先順位は?」でした。

次回は9月19日頃に
「訪問する土地、分譲地数、会社数はいくつが適正?」
というテーマでお届けします(^^)/

☆ 新入り自己紹介 パート2 ☆

みなさん、こんにちは!
既にお会いした方もいらっしゃると思いますが
改めてご挨拶させていただきます。

今年の6月から城戸産業に入社した堀内です。

☆お箸は右利き、ペンは左利き
★車の運転“猛”練習中
☆好きな色は青色
★好きなインテリアは『クラシックモダン』

の、新米インテリアコーディネーターです(^-^*)
今日からブログでもよろしくお願いします。

178-1
先日、阿倍野ハルカス美術館で開催中の『デュフィ展』に
行ってきました。
ピカソと同時代にフランスで活躍した鮮やかな色使いが
素敵な画家さんの展覧会です☆

若江本町のモデルハウスを“フレンチシック”
のイメージでコーディネートしているところなので
ちゃっかりフランスつながりO(≧▽≦)O

178-2
私の好きな青色がたくさん使われた絵画もたくさんあって
お気に入り作品のポストカードも買ってしまいました♪
阿倍野ハルカス16階にあるピカピカの新しい美術館で
ハルカス300(展望台)やショッピングといっしょに楽しめます(^o^)/

9月29日まで開催されているそうなのでご興味のある方はぜひ!!