☆おおにし日記☆ その14

こんにちは(*゚▽゚)ノ 建築部の大西です。

まだ少し残暑が残っていますが、朝晩は少し寒いくらいになりましたね。
季節の変わり目なので、体調管理には十分に気をつけて下さいね。
私は相も変わらず、「食欲」と「眠気」に襲われています。

110-1
さて今回は、協力業者会を開催しましたので、
そのご報告をしたいと思いますm(_ _”m)ペコリ

Q1:協力業者って?
私たちは「住まいの提供」を行っていますが、
その『住まい』を造る為には、「たくさんの人の手」が加わります。
「たくさんの人の手」=「協力業者」という感じです。

協力業者会というのは協力業者の人達が集まって
意見交換などを行う場なのですが、
実は、このような機会は私達にとってかなり重要なのです。
なぜ重要かというと、『住まい』のほとんどは“現地生産”なので、
意思の疎通が出来ていないと微妙に違う“モノ”が出来てしまいます。
その他に、協力業者の皆さんは違う会社さんなどでも、
たくさんの仕事をしているで、『標準仕様』や『指標』なども持っています。
その『標準仕様』や『指標』が、私達の創る“ものづくり”のチェックや品質向上にも繋がります。
このような機会を定期的に作り、間違いのない『住まい』を提供したいと考えております。

110-2
簡単に言いますと、“良いモノ” を創る為には、
たくさんの「知恵や情報、知識、意見等」と「時間や手間」が掛かるということです。
そして、本当に“良いモノ” を創る為には、何よりお客様のご協力が必要な場合もあります。
その時は、ご協力をお願い致します<(_ _*)>

かなり真面目なブログになっちゃいましたね。
次回は、玉串町東の『新』モデルハウスの紹介だゼ~ィィ!!
ゞ(キ▼ー▼)ゞ