東大阪のJR線に新駅開設!アクセスや周辺施設の状況は?

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

みなさん突然ですが、この漢字

「衣摺加美北」

何と読むかわかりますか?

ヒントは、来年東大阪に建設予定のJR新駅の名前。

正解は「きずりかみきた」です。
衣摺加美北建築中
JRおおさか東線のJR長瀬-新加美間に建設中の新駅で、建設されれば本線8つ目の駅となります。

衣摺加美北地図
場所は東大阪市大阪市平野区の境付近に位置し、東大阪の「衣摺」と大阪市平野区の「加美北」という地名を組み合わせて名づけられました。

そんな新駅「衣摺加美北」ですが、都心へのアクセスはどうなっているのか見ていきたいと思います。

■都心へのアクセスは?
おおさか東線から大阪駅までのアクセスは、放出を経由して京橋まで行き、JR環状線に乗り換えて大阪に到着します。

所要時間は約20分なので意外と楽に大阪まで出ることができるのですね。
また奈良方面へのアクセスとしては、おおさか東線JR河内永和駅から近鉄奈良線河内永和に乗り換え、そこから一本で奈良まで行くことができます。

所要時間も50分と京都から行くよりも早く出られ、アクセスがしやすいと言えるでしょう。

■「衣摺加美北駅」の新設によって周辺環境はどう変わる?

隣接するJR長瀬からの距離は約1.3km。新加美駅からは約1.4kmに位置しています。

衣摺加美北駅
駅舎のテーマは「モノづくりが紡ぐ歴史とまち」ということで、地域のカラーが取り入れられた駅作りが目指されているようです。

駅前には東大阪市による交通広場の整備も予定されており、駅舎建設を中心としてさらに活気ある街づくりが行われそうだと言えますね。
また、JRおおさか東線としては2018年春の衣摺加美北駅新設後、2019年には放出-新大阪区間の開通も予定しており開発が進む模様です。

いかがでしたか。
新大阪駅には新幹線も通っており遠隔地からの客足の流入も見込めますので、おおさか東線の開拓を含めた東大阪の開発にはこれからも期待が出来そうです。

本拠地は花園!ラグビートップリーグで活躍する近鉄ライナーズの魅力とは?

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

2回連続でラグビーの話題です。
今回は、東大阪を拠点にラグビーのトップリーグで活躍する近鉄ライナーズの魅力についてお話ししたいと思います。


LINERS_logo
■近鉄ライナーズとは

近鉄ライナーズは日本ラグビーリーグの最も上位に位置するトップリーグに在籍する名門チームで、今シーズン(2017-2018)で10期連続のトップリーグ在籍となっています。チーム自体は、ラグビートップリーグ発足時の2003年よりリーグ加入しており、関西の伝統的ラグビーチームと言えるでしょう。
近鉄ライナーズの歴史は今年で90周年になります。

hanazono_big
■ホームグラウンドは有名なあの場所!

1927年近鉄グループのラグビーチームとして発足したライナーズは、1929年正式に会社の部として認められその時にホームグラウンドが設立されます。
このホームグラウンドこそが、あの全国高等学校ラグビーフットボール大会、通称「花園」の舞台となっている花園ラグビー場です(現在は「東大阪市花園ラグビー場」に改称)。

あの花園の舞台になっているラグビー場がホームグラウンドのチームが関西にあるなんて知らなかった人も多いのではないでしょうか。
近鉄ライナーズのもう一つの輝かしい成果が、当時の社会人ラグビーの頂点を決める全国社会人ラグビーフットボール大会に50回連続出場し、連覇を含む8度の優勝を果たしたことです。
さらに大学ラグビーも含めた本当の意味での日本一を決める日本選手権で3度の優勝を果たしたことは称賛に値しますね。

ラグビートップリーグ
■近年のラグビートップリーグ

近年の傾向としては、サントリーやパナソニックなどの強豪が上位を占め、ライナーズは中間から下位争いを続ける形となっているが、2011年には5位に組み込むなど検討も見せているため古豪の復活を期待したいところである。また何といってもホームグラウンドが高校ラグビーの聖地・花園にあり、関西の人にとってはアクセスの良い場所であるため試合の際は是非応援に行ってみてくださいね。

いかがでしたか。スポーツ観戦が好きな方は是非遊びに行ってみましょう。

花園ラグビー場でのW杯の試合が決定!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

WR_RWC_BMRK_S_ST_RGB_PS
11/2に2019年に行われるラグビーワールドカップの抽選会が行われ、
花園ラグビー場で開催される試合が決定しました!

イタリア 対 アフリカ地区1

開催日時:2019年9月22日(日曜日)14時15分キックオフ

アルゼンチン 対 トンガ
開催日時:2019年9月28日(土曜日)13時45分キックオフ

ジョージア 対 フィジー
開催日時:2019年10月3日(木曜日)14時15分キックオフ

アメリカ 対 トンガ
開催日時:2019年10月13日(日曜日)14時45分キックオフ

あれ?アフリカ地区はまだ決まっていなの?って調べてみたら
アフリカ地区の最終予選は来年実施のようです。
来年行われるラグビーアフリカチャンピオンシップの優勝チームが
アフリカ代表になります。

さて、日本代表の試合ですが、花園ラグビー場では収容人数の問題で、
日本代表戦は開催されない模様です(TT)

それでもフィジー、トンガという強豪国を花園で観れるチャンスです♪

開催まであと2年、楽しみですね☆

東大阪のプロ野球チーム「06BULLS」(ゼロロクブルズ)を徹底解説!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。
皆さんはプロ野球チーム「06BULLS」をご存知でしょうか?

06bullsロゴ
06BULLSとは、2011年に東大阪市に発足したプロ野球チームです。2014年からはBASEBALL FIRST LEAGUEに所属しており、2014年は06BULLSが年間優勝しています。今回はその06BULLSについて取り上げたいと思います。

 

06BULLS試合
・06BULLSとは?

06BULLSは、近鉄バファローズの選手であった村上隆行によって設立されました。

彼は2010年に解散した大阪ゴールドビリケーンズの監督も務めていました。

チーム名に06という数字がありますが、これは「将来的には関西の2府4県、6の頂点に立つという野望」からと、大阪市の市外局番である06からつけられたそうです。

また、「ブルズ」というのは近鉄バファローズからつけられたそうです。

 

・所属リーグ

ブルズはセ・リーグやパ・リーグといった日本プロ野球リーグに所属しているわけではありません。

BFLロゴ
BFL(ベースボール・ファースト・リーグ)という独立リーグに所属しています。独立リーグに所属している選手は、基本的に無給でプレーしており、アルバイトなどで生計を立てています。そして日本プロ野球に指名されるために日々努力しているのです。

近年プロ野球界で独立リーグ出身選手の活躍が目立ちます。日本代表やWBCメンバーに選抜された選手もいます。

野球選手としてプロを目指せる場所は年々限られてきていますが、そのような中でも独立リーグの注目度は高まっています。

 

村上隆行
・村上監督

06BULLZの村上監督は、元近鉄バファローズで長らく活躍した選手であり、ピッチングコーチとしては巨人、阪神、近鉄で優勝を経験した名コーチでもあります。

球団を文字通りゼロから創り上げ、NPBへの選手輩出を目指しているそうです。

06BULLZから直接NPBに行った選手はまだいませんが、福永春吾選手が独立リーグである福島インディゴソックスに移籍後、2016年のドラフト会議で阪神タイガースに指名され、2016年6月に先発初登板を果たしました。

 

・まとめ

いかがでしょうか。これからもっと活躍し続ける東大阪の06BULLSの選手達に期待ですね!

これを機に一度観戦に行ってみてはどうでしょうか?

 

東大阪市にふるさと納税するとどんなものがもらえるの?

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

みなさん、ふるさと納税という制度はご存知でしょうか?
自分で自治体を指定し、その自治体にお金を寄付することができる制度です。その寄付金額が基準以内であれば、所得税や住民税から原則として寄付額から2000円挿し引いた文の控除を受けることができる制度になっています。寄付する金額の使い道も自身で決めることができるので、自分のお金がどのようなことに使われるのかを不安に思う心配はありません。

今回は東大阪市のふるさと納税を行うと引き換えることができる「お礼の品」について少しだけ紹介します。

ふるさと納税(風鈴)
●夏の風物詩「河内風鈴」みどり【39pt】(15000円以上の寄付でもらえる)
大阪府のリサイクル製品の認定を受けた風鈴になっています。空き瓶なのでガラスをリサイクルする形で風鈴を製作します。製作元の河内風鈴さんでは風鈴づくりの体験をすることもできます。暑い夏を自分で作った風鈴と共に過ごすのも良いですね。

ふるさと納税(ラグビー)
●東大阪で手作り 木製ラグビーボール 15×9 【90pt】(30000円以上の寄付でもらえる)
東大阪といえば、ラグビーの聖地として有名ですね。その聖地と同じ地域で木製のラグビーボールが作られています。材質はヒノキとスギの二種類を選ぶことができ、デザインは最近のカラフルなものではなく、一昔前の縫い紐が革の懐かしいデザインを彷彿させます。
ラガーマンであれば是非とも欲しい一品なのではないでしょうか?

ふるさと納税(マンホール)
●ミニチュアグラウンドマンホール【東大阪市タイプ】【225pt】(75000円以上の寄付でもらえる)
花園球場で活躍しているラガーマンがデザインされたマンホールの1/3.5サイズのミニチュア版です。ラグビーの聖地らしい一品になっていますね。実物のマンホールを作っている会社が1点1点手作りしている品になっています。

いかがでしたか?
今回紹介したのはふるさと納税のポイントと引き換えることのできるものの一部です。
ポイントの額に応じて他にも様々なものと引き換えることができまし、納税しないまでもちょっとふるさと納税のサイトで東大阪を調べてみるだけでも意外な発見をすることができますよ。
詳しく知りたい方は「ふるさとチョイス」と検索してみてください。

東大阪に住まいをご検討の方必見!大阪府東大阪市の子育て事情

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

hiosazen
大阪府東大阪市で新生活を始めようとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?
東大阪市は大阪市に通勤、通学できる圏内であるのに加えて、近くには生駒山などの自然豊かな地域でもあるからこそ幅広い世代に人気の地域になっています。
小さなお子さんをお持ちの方が家を買う際に気にしておきたいのが

「住む場所が子育てしやすい地域かどうか」ということですよね。
そこで、今回は大阪府東大阪市の子育て事情についてお話していきます。

30.ai
子ども医療費助成制度

東大阪市では通院、入院ともに中学校卒業まで医療費助成があります。通院の場合には所得制限なしで、同一の医療機関につき1日500円、月2日までの自己負担で治療をうけられます。1か月2500円を超える場合には申請によって償還もできるのです。

入院についても同様の制度で助成を受けられるので、お子さんの急な病気にも安心です。

待機児童
■待機児童について

大阪府内で待機児童数の多い市は大阪市、吹田市、豊中市の順で200人を超えていますが、東大阪市も2016年度では127人の待機児童がいるのが現状です。
しかし、自治体もこの事態を重く受け止めており、2015年度に比べて1年で12園保育園増えているのです。

保育園
1つ1つの保育園の児童数の定員も増えており、2015年度から2016年度で408人東大阪市の保育園で定員が増えています。
現状では待機児童がゼロとはなっていませんが、今後自治体の取り組みもあり、保育園に入れる可能性は高まっていくでしょう。

東大阪市での子育て事情についてお分かりいただけましたか?
やはり大きな市で子供の数も多いからこそ待機児童問題はまだ完全に解決しているとは言えませんが、大阪の中で自然も豊かな地域であることから、東大阪市は子育て世代にも人気の地域となっています。
東大阪で新築一戸建てをお考えの方は城戸産業までご相談くださいね。

東大阪にある近畿大学は早慶に続く日本3番目の私立大学!?

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

近畿大学校舎
今回は、東大阪が誇る「近畿大学」についてご紹介したいと思います。突然ですが、皆さんは「早慶近」ってご存知ですか?実は、近畿大学は東京の慶應義塾大学や早稲田大学にも並ぶ優秀な大学なのです。それではみてみしょう。

近大キャンパス
まず、近畿大学の概略をみてみましょう。近畿大学のメインキャンパスは東大阪にあり、大半の学生は東大阪に通っています。その学生数は45万人で西日本では1位、全国でも4位の学生数のマンモス校として知られています。

近年、大学は広報活動に力を入れてきており、その成果もあり、志願者数は年々増加の一途を辿り、2014年には14万人を超える結果となりました。この数字は、近畿大学がその年一番受験生から人気の大学であったことを示し、関東圏以外では初めてのことだそうです。様々な受験方式を導入したこともその背景として考えられますが、やはり近大マグロなど近畿大学の名前が世に知れ渡ったことが大きく影響したのではないでしょうか。

早慶近
さて、本題の「早慶近」ですが、近畿大学の受験生人気が上がったのはわかったけど、早稲田や慶應と比べてそんなにいい大学なの?と思われた方もおられるかと思います。関西でも関関同立などの大学のくくりがある中で、「早慶近」はどんなくくりなのでしょうか。

みなさんは、世界大学ランキングという指標をご存知でしょうか。その名の通り、世界の大学を様々な指標で評価したランキングなのですが、この中で日本の私立大学上位3校が、実は慶應、早稲田そした近畿大学なのです。この結果を踏まえ、近畿大学は「早慶近」を大きく打ち出した広告をだし、評判になったのです。

いかがでしたでしょうか。近大マグロや今回の早慶近など近畿大学は非常にユニークな手法で、大学の魅力をアピールしています!これからも近畿大学の面白い取り組みに注目してみてくださいね。

東大阪と宇宙の関係!?

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

前回は、産業の街、東大阪の中でも世界に誇る技術を持つネジメーカーをご紹介しました。今回お伝えしたいのは、「宇宙開発」です。みなさんは、東大阪の技術が宇宙に進出していることをご存じでしょうか。実は、東大阪の高い技術は、人工衛星の開発を可能にしたのです!それではみてみましょう。

SOHLA
2002年に、現在の宇宙開発共同組合SOHLAが設立されたことで、宇宙への歩みはスタートしました。アメリカ・ボーイング社の部品提供を行なっている株式会社アオキを中心として、人口衛星開発プロジェクトが始まったのです。プロジェクトが始動した背景として、不況に苦しむ関西・日本を元気にしたい!東大阪の技術を若い世代に継承したい!という東大阪の町工場の夢がありました。

maido
このように始まった東大阪の宇宙開発プロジェクトですが、2003年には新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)との委託事業を受け、プロジェクトを進めていきます。そうした町工場の努力が実り、2008年には、人口衛星・まいど1号が完成しました。そして、2009年、JAXAのH-IIAロケットとの相乗りで、まいど1号は宇宙へ打ち上げられたのです。こうして、東大阪の技術は宇宙へ進出し、プロジェクトは成功に終わりました。このまいど1号の打ち上げ成功は国民の多くに知られることになり、東大阪の技術は名実ともに日本全国に広まったといえるでしょう。

現在も、東大阪における宇宙開発事業は進行しており、次なるSOHLAの目標は「世界初の人型宇宙ロポット」となっています。東大阪から技術を世界に発信する。挑戦に終わりはないのでしょう。

いかがでしたでしょうか。東大阪から宇宙へ。夢・ロマンはこれからも無限に広がりを見せていくのではないでしょうか。今後も東大阪における宇宙開発に注目してみてくださいね。次回は、日本初の回転寿司「元禄寿司」についてご紹介します。

世界に誇る東大阪のネジづくり

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

前回は、東大阪が全国に誇るものづくりについてご紹介しました。今回は、中でもネジメーカーを中心にお伝えしたいと思います。実は、東大阪で製造されるネジは高い技術を持ち、日本の産業全体を支えているのです!

obt0084-066
「ネジメーカーといってもイメージがつかない!」そう思われる方も多いのではないでしょうか。まずは、ネジに関する統計をご紹介します。それではみてみましょう。

大阪府は全国で1位のネジのシェアを誇っています。全国シェア2位の愛知県と比較しても1.4倍のシェアを有しており、圧倒的な数値といえるでしょう。そんな大阪の中でも高い技術力を持つネジメーカーが集まっているのが東大阪です。ネジメーカーの中では、「ネジといえば東大阪」という声も聞かれるほど、東大阪のネジは高水準のものとなっています。

では、なぜ東大阪のネジが他と比べても優れているのでしょうか
実はネジは、「伸線加工」という技術が高いレベルで求められています。

yougo_extru
「伸線加工」は、ネジの原料となる線材を作るための金属を細長く伸ばす技術を指します。この技術が東大阪において蓄積されていたため、ネジメーカーが発展したのです。東大阪にはネジメーカー以外にもパチンコ玉メーカーに代表される多種多様な技術を持つメーカーが集約しており、このような「技術のネットワーク」が形成されることで、高い品質を誇っているのです。

hardlock
東大阪の中でも、「ハードロック工業」は高い技術で知られています。同社が生産する衝撃や激しい揺れに強いネジは、スカイツリーや新幹線などに採用されています。他にも竹中製作所が生産する防サビネジは石油プラントなどに採用され、世界でも50%のシェアを誇っています。このように、東大阪で生産される高付加価値のネジは世界規模で評価されているのです。

いかがでしたでしょうか。ネジといっても東大阪のネジは高水準の技術が集約され、日本にとどまらず世界でも競争力を有する製品となっています。次回は、東大阪における宇宙開発についてご紹介します。

産業の街、東大阪

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

前回は、世界最高峰のラグビーの祭典、ラグビーワールドカップ2019についてお伝えしました。今回は、産業の街、東大阪の魅力についてお伝えしたいと思います。東大阪といえば、ものづくり。全国的に産業の街として知られています。その魅力をみてみましょう。

25075014640
まず、東大阪におけるものづくりの統計をみてみましょう。実は東大阪には約6500もの工場があり、これは横浜市につぐ全国5位の工場数です。さらに、全国の政令指定都市を除くと1位の工場数となっています。中でも、20人以下の規模の小さな工場が多いのですが、どこも高度な技術を誇る企業が、東大阪には集まっています。また、東大阪の面積に対する工場数は1位となっており、全国から「東大阪にいけばなんでも揃う!」「なんでもつくれる」といった評判を得ています。東大阪が、産業の街として名を馳せる背景には、「地の利」があげられるでしょう。江戸時代より商業の街、大阪から近く、木綿などの製造が発展したといわれています。明治維新以降、木綿の生産は衰退してしまいましたが、東大阪に高い技術を持つ職人が残ったことで、現在のものづくりの基礎が形成されました。

obt0084-066
東大阪が全国に誇る技術は多種多様です。中でもネジに代表される精密部品は東大阪のものづくりの強みといえるでしょう。東大阪で生産されたネジやその他の精密部品や東京スカイツリーや新幹線などにつかわれています。そのため、東大阪の技術が日本を支えているといえるでしょう。他にも市内企業で生産されたサングラスがプロスポーツ選手に愛用されていたり、近年では、2009年に打ち上げられた人口衛星「まいど1号」など宇宙開発も注目を集めたりしています。

いかがでしたでしょうか。東大阪にお住まいのみなさんは、地元の産業が日本全体を支えている!と自信をもっていただけたのではないでしょうか。今後も、東大阪のものづくり技術に少しでも興味をもっていただけると幸いです。次回は、ものづくりの中でも「ネジ」に着目したいと思います。