治安の良い東大阪市で子育てを!東大阪市の魅力をお伝えします

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。


みなさんは大阪府の東大阪市をご存知でしょうか?
大阪府民でないと知らない方が多いと思いますが、東大阪市は花園ラグビー場で有名な市町村になります。
大阪府に引越しする方でしたら、検討してみたことがあるのではないでしょうか?
東大阪市は、治安が良く子育てに適した地域です。
そこで今回は、東大阪市の魅力をお伝えしたいと思います。

□東大阪市の魅力

東大阪市にはたくさんの魅力があり、子育てに最適な地域です。


*自然が豊か

東大阪市は自然が豊かで、自然を活かした自然公園がいくつもあります。
休日に親子で自然公園に行って遊ぶこともできるので、子育てをする上で適しています。
また、都会だとコンクリートだらけで子供が自由に遊べる公園自体が少ないので、公園がたくさんあること自体が魅力と言えるでしょう。
有名な花園中央公園には、大規模なスライダーなどの大型遊具があるので、子どもが遊ぶのにぴったりです。


*治安がいい

駅から離れた住宅街になると非常に治安がいいです。
やや街灯は少ないので、夜に外を出歩くのは避けた方がいいですが、基本的に犯罪率も低く治安は良いです。
幼い子供がいる方でしたら、治安が悪い土地に暮らすのは不安ですよね。
その面、治安がいい東大阪市はおすすめになります。


*子育て支援センターが多い

東大阪市には6つの子育て支援センターがあり、就学前に赤ちゃんと親が利用することができます。
子ども同士、親同士の交流を深めることができるので子育てをしている方にとっては非常に助かる施設になっています。
イオンタウン東大阪には、子連れで楽しめるショッピング施設があり、買い物のついでに子どもと遊ぶこともできます。

□まとめ

今回は、東大阪市の魅力についてご紹介しました。
自然が豊かで治安も良く、子育ての施設もたくさんあるので、子育てには最適の場所ではないでしょうか。
大阪への引越しを考えている方で、子供がいる方は東大阪市を検討してみてはいかがでしょうか。

近大付属校のOB・OGがすごい!その一部をご紹介します!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。


東大阪市が誇る近大付属校といえば、高等学校は偏差値60を超える難関校です。

加えて甲子園常連の野球部を筆頭に、スポーツの強豪としても知られている文武両道な学校です。
プロスポーツ選手から、テレビで活躍するタレントまで、同校には著名な卒業生が数多くいらっしゃいます。
ここでは、多数の近代付属校出身の著名人の中から3人をピックアップしてみなさんにご紹介します。


□高野綾(水泳選手)

近大付属校には伝統と実績ある水泳部があるのをご存知ではないでしょうか。
同校水泳部は30年以上の歴史を誇り、オリンピック選手となったOB・OGもたくさんいらっしゃいます。
高野綾選手もその一人です。
彼女は近大付属高校に進学後、メキメキと頭角を現しました。在学中の2011年に夏季JOCジュニアオリンピックにて18年ぶりに高校新記録を更新するなど、輝かしい成績を残しました。
同校卒業後も、ロンドンオリンピックで女子800mリレーに出場するなど、大いに活躍しています。


□原田茂(バスケットボール指導者)

原田茂氏は、同校から日本体育大学に進学後、樟蔭東高等学校(現アナン学園高等学校)に赴任し、全国大会でのタイトル獲得に貢献しました。
その後赴任した樟蔭東女子短期大学(現樟蔭東短期大学)ではインカレ優勝に導きました。
その後も日本バスケットボール協会理事や、大阪府バスケットボール協会会長に就任するなどの活躍をみせました。


□小藪一豊(お笑いタレント)

現在、数多くのレギュラー番組を抱えながら、吉本新喜劇の座長も務め、さらにドラマに出演するなど活躍をみせている小藪一豊さんも近大付属高校出身です。
高校時代は、成績が1098/1100番だったこともあったそうですが、巧みな話術と笑いのセンスから、人気者だったようです。
同校卒業後には、NSCに入り、現在の活躍に至ります。

□終わりに

このように同校では多方面に活躍されている著名人がたくさんいらっしゃいます。ここで紹介した方々は、近大付属校出身の著名人のほんの一部です。
スポーツ界を中心に、多種多様な分野で活躍する著名人を数多く輩出していることが同校の魅力のひとつと言えるのではないでしょうか。
東大阪市は近畿大学を筆頭に活気のある市となっています。東大阪に住めばもしかすると著名人に会えるかもしれません。

東大阪市八戸ノ里駅周辺の小学校について

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。


東大阪市の八戸の里駅周辺で住まいを探している方はいらっしゃいますか?
子供と一緒に引っ越すとなれば、子供が通うことになる学校の評判は気になりますよね。
自分の子供は大人しい子だからやんちゃな学校だと不安、子どもを伸び伸びと育ててくれる学校がいいなど様々な希望があると思います。
子供が通う学校をベースに引っ越し先を決める方もいらっしゃるでしょう。
そこでこの記事では、八戸の里駅周辺の小学校についてご紹介します。


□八戸の里駅周辺の小学校

*八戸の里東小学校
生徒と先生の信頼関係があり、子供同士で教え合ったり、先生がフォローしてくれたりと、生徒が勉強に集中できる学校だという評判です。
行事にもみんなが参加していて活気があり、春と秋には上級生と下級生が一緒に遠足に行きます。
PTAの活動が盛んなため、運動会やクラブ活動などの行事の運営がスムーズだそうです。

*八戸の里小学校
子供同士のつながりを大切にしていて、子供同士が助け合って成長していける学校だという評判が多いです。
また、先生が生徒一人一人に合わせた対応をしてくれて、懇談や家庭訪問以外にも、学校での様子を手紙で教えてくれたりと親切だそうです。

*小阪小学校
東大阪市では一番良いとされている小学校です。
各クラスの担任の先生が工夫を凝らして授業をしてくれるため、目立って成績が低いような生徒はいないようで、平均的に学力が高いと評判です。
生徒はみんな、規則正しく授業参観に行った際もしっかりと挨拶ができる生徒が多いとのことです。
生徒、先生、保護者の連携が取れていてみんなが一緒に参加するようなイベントもあり、非常にアットホームな小学校のようです。

□まとめ
今回は、東大阪市の八戸ノ里駅周辺にある小学校についてご紹介しました。
学校によって行事の有無や、授業の雰囲気などが異なるので、一度訪問してみるといいかもしれませんね。
東大阪市への引越しを検討している方はぜひ、参考にしてください。

東大阪市と八尾市の治安はどう違う?2都市の治安を比較

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。


みなさんは、治安が良い大阪の都市をご存知ですか?
とりわけ治安が悪い都市は知っているかもしれませんが、市町村名を聞いて治安の良い悪いはあまり分からないと思います。
今回は、東大阪市と八尾市の2都市を取り上げ、それぞれの治安について比較したいと思います。

□東大阪市と八尾市


*東大阪市の治安

まずは東大阪市についてお話しします。
東大阪市は、大阪府の中でも比較的落ち着いた地域で、治安もいいです。
中心の駅周辺は、商店街になっていて、大型のスーパーやコンビニがたくさんあり活気的です。
中心から少し外れ、郊外の住宅街になると閑散とした雰囲気で、落ち着いているため暮らしやすいです。
また、自然が豊富にあるため、街灯はやや少なく夜は暗くなってしまいます。
しかし、犯罪率も比較的低いため安心でしょう。


*八尾市の治安

八尾市は大阪府の東部にあり、奈良県との県境にあります。
中小企業が多い地域で、東大阪市と同様に落ち着いていて治安が良いという声が多いです。
駅周辺には英会話スクールやジムなどがあり、大人から子供まで使える施設があります。
夜でも駅周辺は明るいため、遅くにスーパーに買い物に行く場合などでも安心でしょう。
東大阪市よりも大阪市から遠く、商業地区から離れていて、八尾市は大阪の中では田舎の方となります。
そのため、顔馴染みのある人が多くて、犯罪も少なく非常に治安は良いです。
田舎ならではの地域の活動やボランティアの活動も活発なため、子供いる方も安心して暮らせるのではないでしょうか。

□まとめ

今回は、東大阪市と八尾市の治安を比較してご紹介しました。
どちらの地域も大阪府の中では落ち着いた雰囲気の地域なので、治安は比較的にいいです。
東大阪市は、大阪市の中心に近く、治安もいいので特におすすめです。
やはり、住むとなれば利便性も大事ですが、安全面を考えると治安の良さは必須ですよね。
大阪での住まいをお探しでしたらぜひ参考にしてみてください。

新大阪が近くなる!おおさか東線内に3月から快速が停車!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

東大阪を南北に縦断するJRおおさか東線。

2019年3月に放出から先、新大阪まで開業する予定ですが、
この度、JR西日本から運行体系などの概要が発表されました!

■運航形態概要

現在、おおさか東線線は放出~久宝寺間を早朝深夜を除いて各駅停車が15分間隔、そしてラッシュ時に直通快速が朝ラッシュ時に奈良発尼崎行が4本、夕方ラッシュ時に尼崎発奈良行が4本運行されています、ただ直通快速は放出~久宝寺間はノンストップです。

そして今回この直通快速が尼崎始発から新大阪始発に変更され、停車駅も変更されました

そう

東大阪市内の高井田中央駅とJR河内永和駅に停車します!

今まで東大阪から新大阪まで行こうと思うと、必ず1回、大阪市内都心部まで出て乗り換えが必要だったものが、今回の開通でかなり近道になるばかりでなく、それなりにオフィスも多い新大阪にラッシュ時により早く行けるのは非常にありがたいですね(^^)

■おおさか東線の今後

2023年にはグランフロント大阪地下に北梅田駅(仮称)が開業し、そこにおおさか東線も乗り入れる予定と言われています。
そうなるとおおさか東線を使えば、新大阪だけでなく梅田まで乗り換えなしで行けることになります!

これまで東大阪にとって近くて遠かったキタエリアが文字通り近くなっていきます。
今後の動向に注目ですね!

東大阪ならではの「ラグビー神社」

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。


東大阪と言えば高校ラグビーのメッカ・花園ラグビー場があるのでラグビーの街というイメージの方も多いでしょう。

さて、そんなラグビーの街・東大阪らしいラグビー神社があるのはご存知でしょうか?

■別名「ラグビー神社」の吉田春日神社

吉田春日神社は花園ラグビーから西へ徒歩10分くらいのところにあります。

近くにラグビーの聖地・花園ラグビー場があることから「ラグビー神社」という別称で呼ばれています。

奈良の春日大社の御祭神を勧請した御分社。本殿は平成27年大阪府の有形文化財に指定されています。


■ラグビーにちなんだモニュメント

本殿向かって左側には花園のHとゴールポスト、そしてラグビーボールをイメージしたモニュメントがあります。

こちらの解説文にあるように、このモニュメントをくぐり抜け、木製ラグビーボールにタッチして参拝すると、願い事が叶うと言われているそうです。

ラグビー観戦の際にはぜひ訪れたいパワースポットですね☆
ワールドカップが開催されるときは様々な国の方が来られそうな予感がします(^^)

【吉田春日神社アクセス】
東大阪市吉田2丁目6−22
近鉄奈良線「河内花園駅」より徒歩8分
東大阪花園ラグビー場より徒歩10分

 

大阪に住むなら東大阪市がおすすめ!住みやすい街東大阪市をご紹介

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

大阪への移住を考えている方はいらっしゃいませんか?
日本では会社が東京、名古屋、大阪などの大都市に集中しているため、大阪に転勤になって、引っ越すという方も少なくないでしょう。
その際、大阪の中でもどこに住むのがいいのだろうと悩まれると思います。
長く暮らすのであれば、住みやすい街で暮らしたいですよね。
そこで今回は、おすすめな東大阪市の利便性と治安についてご紹介します。

□東大阪市とは?


東大阪市は大阪市の東隣の都市です。


*利便性

東大阪市には、スーパーやコンビニがたくさんあり、買い物には困ることのない便利な街です。
活気が溢れる元気な商店街もあり、明るい街です(写真は瓢箪山サンロード商店街)
東大阪市は花園ラグビー場で有名で、自然が豊かな街になります。
さらに、大阪市の大規模な駅である京橋駅、大阪駅、難波駅、本町駅などへのアクセスも良いため、それらの駅周辺にオフィスがあるという方は通勤に非常に便利です。
他にも阪神高速、東環状線、中央環状線などの主要な道路が通っているため、車での移動にも大変適している街になります。


*治安

東大阪市は大阪の中でも治安がいいです。
近畿大学や公立・私立の高校など教育機関も豊富なため、教育や子育てにも適した街になります。
活気のある駅周辺の商店街とは対照的に、駅から少し離れた住宅街になると、非常に落ち着いた雰囲気で、ゆったりとしていて暮らしやすいです。
また、東大阪市には自然を活かした自然公園がいくつもあるため、休日に子供と親子で遊びに行くこともできます。

□まとめ

この記事では、東大阪市についてご紹介しました。
活気のある商店街やオフィスが立ち並ぶビジネス街という印象が強い大阪の中でも、東大阪市は比較的落ち着いた雰囲気のある街なので、子供がいる方でも安心して暮らせます。
大阪に引っ越す予定があり、住まいを探しているという方は、ぜひ参考にしてみてください。

東大阪市と茨木市の治安・地域情報を徹底比較!!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。


東大阪市と


茨木市にはある共通点が存在することをご存知でしょうか。
両者とも、市内に大学のキャンパスを有しているという点です。
そこで今回は、東大阪市の治安や地域情報を茨木市との比較を通じて紹介します。


□治安

ある年の、人口1000人あたりの刑法犯罪件数を比較すると、
東大阪市が約16.2件、茨木市が約10.9件です。
この数字だけで判断すると、治安は茨木市が比較的良いといえます。
ここで、昼夜間人口比率をみてみましょう。
東大阪市は約103.9%、茨木市は約93.3%となっています。
(平成17年のデータ、昼間人口/夜間人口)
データはやや古いですが、昼夜間人口比率が高いほうが、犯罪率も高くなりやすい
(昼間に市外からきた人や観光客がおこした犯罪もカウントされてしまうため)
ことを考慮すると、上記の犯罪件数の数字ほどには、治安の良し悪しに差はないと考えていいのではないでしょうか。

□育児・教育

つづいて育児・教育についてみていきましょう。


*保育料

0歳児の認可保育所月額保育料を比較すると、
東大阪市は44220円、茨木市は45700円
東大阪市の方が月1000円以上も安いことがわかります。


*公園

小さな子どもたちの発育にとって、外に遊べる公園があることは大変重要です。
東大阪市の都市公園数は約250か所、茨木市の都市公園数は約140か所です。可住地面積の大きさは両市とも大差がないことから東大阪市の方が茨木市市民より都市公園を利用しやすい環境にあるといえます。
市内の公園の多さは小さな子どもの発育に良いだけでなく、全市民の健康的な生活に貢献するものです。


□地価

やはり、実際に暮らしていくには地価の高さは生活を左右します。
東大阪市 15万5722円/㎡   茨木市 18万3507円/㎡
(平成30年公示地価)
このように、東大阪市の方が平均で3万円近く安いことがわかります。

□最後に

今回は、治安・育児・教育・地価の4つの面を比較して、両市の暮らしやすさを考察しました。東大阪市の暮らしやすさがみえてきたのではないでしょうか。
みなさんもぜひ、他の市との比較を通じて、東大阪市のさらなる特徴を発見してみてはいかがでしょうか。

東大阪の地場プロレス「布施プロレス」始動!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。

東大阪に本拠地・拠点があるチームとして以前ラグビーの近鉄ライナーズ、プロ野球独立リーグの06BULLSをご紹介しましたが、東大阪・布施を拠点にするプロレスがあるのをご存知ですか?


その名も「布施プロレス」!

今回はこの度、記念すべき第1回興行を18/10/21に開催した「布施プロレス」についてお伝えします。


■そもそも「布施プロレス」って?

布施プロレスは布施エリアの商店街連合組織「布施商店街連絡会」と有志による実行委員会が、「みんなの笑顔が街を元気に!プロレスで町おこし!」という理念で立ち上げました。


ライバルはお隣・大東市の野崎プロレス!
今回の興行は布施のゆるキャラ「ふせロボくん」が何とバトルモードに変身=プロレスラーデビューしたそうです!
ビリーケン・キッド選手とタッグを組み、デビュー戦を白星で飾ったそうです!

■今後の予定は?
今回、第1回を無事&大盛況で開催した布施プロレス、次回の開催予定は未定だそうです。
お隣の地域プロレスの先輩であり、ライバルでもある野崎プロレスは年1回開催されているようなので、今後も年1~2回開催してほしいですね。いつか花園ラグビー場のメインスタンドがいっぱいになるくらいの人気団体になったら面白いのになと思います。

近畿大学のOB・OGがすごい!その一部を紹介します!

こんにちは、東大阪で新築一戸建てを中心に不動産業を行っている城戸産業です。


東大阪市が誇る名門、近畿大学。
近年は、クロマグロの完全養殖成功で有名な近畿大学ですが、同校はこれまで数多くの著名人を世に送り出していることをご存知でしょうか。
このような同校出身の著名人は政界、スポーツ界、あるいはテレビ業界など多様な分野で輝きを放っています。ここでは近畿大学出身の著名人を一部ご紹介します。

 


□糸井嘉男(プロ野球選手)

スポーツの強豪校としても知られる近畿大学は多くのプロスポーツ選手を輩出しており、糸井選手もその一人です。
近畿大学時代、4年生で迎えた春季リーグでエースとして活躍し、2度の完封勝利を含む5連勝の大活躍をみせ、リーグMVP・最優秀投手・ベストナインの三冠に輝きました。
大学卒業後は、その活躍に目を付けた北海道日本ハムファイターズに入団を果たしました。
現在は、ベストナイン・ゴールデングラブ賞の獲得経験もある、プロ野球を代表する選手となっています。

 


□古川高晴(アーチェリー選手)

今や日本アーチェリー界の代表的選手として知られている古川選手も近畿大学のOBです。
大学在学時からその才を遺憾無く発揮しています。その活躍ぶりは、一年次から全日本アーチェリー王座決定戦のメンバーとして出場するほどでした。
その後、アテネ、北京、ロンドン、リオデジャネイロと4つのオリンピックに出場し、ロンドン大会では個人戦で銀メダルを獲得しました。

□ナダル(お笑い芸人)

近畿大学の卒業生が活躍しているのはスポーツ界だけではありません。
お笑い芸人として活躍しているナダルさんも、近畿大学の卒業生です。
ナダルさんは同大学卒業後、紆余曲折を経て大阪NSCに入学しました。
その後、コロコロチキチキペッパーズを結成し、2015年のキングオブコントで優勝して以来、数多くのテレビ番組に出演する活躍をみせています。

□終わりに

今回ご紹介した方々は近畿大学出身の著名人のほんの一部をピックアップしたにすぎません。
近畿大学出身者には、ここで紹介した方々以外にも、様々な業界の第一線で活躍する著名人が数多くいます。
このように東大阪市が誇る近畿大学は多才な人々の集う場として注目を集めています。